私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2011年04月23日

私のネタキリの説明

 私は時々「ネタキリだった時」とか書いていることがあります。

「嘘つけ。ネタキリやないやろう」

 と言われたら、それもほんま。高齢者がベッドから動けなくなる、というのとは少し違います。そこんとこ、できるだけ正確に書いてみたいと思います。

 1日中ほぼ布団の中で、布団を頭の上まで引き上げすっぽり中に入って過ごしていました。
 考えていたのは、どこにロープをつればいいのかな、あそこにつると強度が弱そうだ、ホームセンターでロープを買って来なきゃ。やっぱり家だとまずいから公園がいいか・・・など延々と考えていました。
 ただトイレには行き、また食事は居間でとっていました。
 週に何回かある妻の移動は車で運転手として行ってました。
 しかし帰りにスーパーに寄るのですが、車から出たくなくて車の中で待っていたりしました。

 当時「散歩に行こう。行かなければ」と思っても100m先に行くのがつらかったです。
 病院には身体を引きずるようにして行ってました。
 もし、外で教師や保護者の顔を見たら、回れ右して逃げてました。

 そんな生活の中、時々学校に呼び出されたり、復帰プログラムを受けたり。

 で、呼び出された時、人事主事から「あなたのやっていることは諭旨免職になる」
 と言われ、まあ、何も言えず。
 だから「諭旨免職になるよりは依願退職がいいだろう」というわけです。
 それ以降はとんとんと退職の話が決まりました。
 自分でも仕方ないし・・・と思ってたし。
 しかし「諭旨免職」・・・暴力をふるっても「諭旨免職」にはなかなかならんぞ・・・

 で、退職してからも同じような日々を過ごしていました。
 いったい何年続いたのだろう。
 自分でもよくわかりません。

 ところで「職場を休む」と言った私を妻は許してくれました。
 しかし、絶対妻が許してくれないことがありました。
 それは「パジャマのままでいる」こと。
 「朝御飯食べたらまた寝るし」と言っても「朝御飯は着替えて食べる。そのあと服のまま寝たらいい」
 今、振り返るとありがたいことだったな、と思います。

posted by kingstone at 10:51| Comment(4) | TrackBack(0) | うつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月23日(土曜日)

 おはようございます。

 雨です。

 昨日はおめめどうの新コンテンツを作ったわけだけど、「保守」業務を今日はしなきゃなあ・・・
 「攻める」ってか新しいことをどんどんやるってのは得意だけど、「守る」ってか、整理整頓とか苦手だもんなあ・・・
ラベル:挨拶 天気
posted by kingstone at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする