私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2011年03月26日

iPhone で USTREAM を見る

 昨日 iPhone に Ustream Live Broadcaster を入れ、これは今日も少し動画をアップしたりしました。

 ところでこのソフトは「配信」にどう使うかわかりましたが、USTREAM を見るのはどうやるのかわかりません。そこで

Ustream Viewing Application

というソフトを入れました。

USTREAMを iPhoneで見る方法

 見たい番組を検索するなどして、見ることができます。

 ただし、さて見ようとするとアカウントを要求してきます。しかし見るだけなら別にアカウントを入れる必要はなさそうです。そして下手に入れようとすると「ユーザー名かパスワードが違います」と怒られ、あれれ合ってるはずなのにと思っても入れず逆にパスワードを変更しても認識してくれず、とさんざんでした。たぶん合ってたはず、と思うのですが。

 それと、「Ustream Live Broadcaster」と「Ustream Viewing Application」はiPhoneの同じような機能を使うと思うのですが、それらが「あたる」ということはないのかな?と心配な点もあります。「Ustream Live Broadcaster」は配信している時にホームボタンを押してアイコンが出てくる画面になっても動画配信を続けていました。どう言ったらいいのかわかりませんが、iPhoneって「そのソフトを終わらせる(MacならQuitする)にはどうしたらいいのか、がいまいちよくわかりません。ソフトを終わらせるには右上の電源ボタンを長押しして「電源を切る」にしないといけないのじゃないかなあ、と思っているのですが。

 何か、いまいちよくわかりません。



ラベル:iPhone USTREAM
posted by kingstone at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット・パソコン・携帯など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特別支援学校を避難所とすること

 こんな記事がありました。

避難所行けず、食料も薬もない…=自閉症の子持つ家庭孤立−東日本大震災

 状況は目に浮かびます。

 阪神・淡路大震災のおり知的障害特別支援学校である兵庫県立神戸養護学校では、家庭訪問などで実態を知った現場教師の提案によって1月27日(震災から11日目)から「学校開放(学校再開はまだだったが施設を開放する)」「施設内臨時分教室(避難所に分教室を開設)」の取り組みを始めました。これはまあ学校施設の被害が軽微だったからできた、という側面もあります。確かガス・水道・電気は止まらなかったんじゃないかと思います。

 学校再開は1月31日(震災から15日目)です。

 肢体不自由特別支援学校である神戸市立垂水養護学校は震災直後から一般の方の避難所になっていました。また肢体不自由児・者のための避難所も開設されました。直接の運営にあたったのは作業所の施設職員やボランティアの方です。教師は連絡係として1名が日替わりで担当したくらいです。時間の空いた教師は避難所に遊びに行ったり、マッサージをしに行ったりしてあげました。

 やはり肢体不自由特別支援学校は、トイレの設備、中の移動のしやすさ、また床にしくマットなど、いろいろ揃っているので肢体不自由障害のある人には過ごしやすいですから。

 日付はちょっと記録がありあません。しかし市中心部の小学校などよりは一般の避難所は早く必要が無くなりました。肢体不自由児・者用の避難所としては140日間ほどだったような記憶があるのですが。何かそんな冊子を作業所の方が作ったような記憶があります。いや、そんなに長期間では無かったかな??

 まあ上記両校は比較的被害が少なかったからできただけかもしれません。現在の東北各地は教師自身も、また施設自身も大きな被害を受けている可能性があります。でもまあできる学校があるなら、できるだけ利用できる体制に持って行けたらいいのじゃないかな、と思います。


3月26日 宅配便・郵便の状況 勝手に紙オムツプロジェクト25

 3月26日(土)21時頃の各ホームページなどの様子です。

ヤマト運輸様

平成23年3月26日(土) 12:00現在 「宅急便」のサービス取り扱い状況について

 じりじりと体制を立て直してはりますね。こんなブログ記事も見つけました。

2011年03月25日恐るべし、ヤマト!!

 ヤマト運輸さんの「〜状況について」では「通常のお届け日数に加え、2日から7日程度を要する可能性があります。また、お届け日、時間帯は指定できません。」との注意書きがあるのですが、1泊2日で届けてしまいはったのですね。ほんま「恐るべし」です。

佐川急便様

3月26日 8時30分更新 東北地方太平洋沖地震の影響について

 集荷・配達できる区域が広がった、ということでしょうか。

日本郵政様

 配送の状況については特に新しいものは無いですね。






固形の洗剤(アタックシートなど)

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。


 ◯◯さん、こんばんは。□□です。

> 洗濯洗剤がなくなったので、
> お歳暮にいただいたアタックギフトを開けたら
> 中に「アタックシート」という洗剤が入っていました。

> 1枚ずつシートを洗濯機に入れるだけで済みます。
> 大変便利で分かりやすいです。(^-^)

 うちは、キューブ型アリエールを使っています。アタックシートと同じく個別包装なので、ひっくり返して粉だらけになることも無いし、固形なのに溶け残りが無いし(発泡しながら溶ける、楽しい(^-^))、汚れ落ちも良いんです。◯◯さんが言われるように、一回一回の量が分かりやすい!

 少々割高(割引きしないんですよ)なんですが、これ使い出したらやめられない・・・。でもね、この辺では一番安かった近所のホームセンターにこの前行ったら一つも置いてなかったんです(T_T)。売れてないのかなー・・・。

> 粉に執着し無くても済むし、
> お手伝いには最適ですね!

 アタックシートはまだ売ってるかな?

交流学級担任や特別支援学級担任が変わって2

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。


 ◯◯さま、おこんばんは、□□です。

 交流学級担任、介助員さん変わりましたンで、

「連休くらいまでに、『レイルマン』読んどいてください。だいたいのことは書いてあります。それが、今年のスタート。まず知識、そして本人に戻る」

レイルマン.png

と昨日の連絡帳に書きました。

 まだ、先生たちとは出会ってないねんけど…。

 忙しねん…『レイルマン』の書類書きで…。腱鞘炎になりそうだぁ!


交流学級担任や特別支援学級担任が変わって

 大昔の話です。

 特別支援学級担任だった頃。



 ◯◯さん、こんにちは。□□です。

 新学期始まりましたね〜。お弁当持ちですね〜。(^-^)
 私自身、お弁当食べるのは好きなんだけどな。

ところで、△△くん、担任が変わられたんですね。

> 特別支援学級担任が言うには「前の交流学級担任とは正反対のタイプ」

>  「きちんと」やらせるというのが好きそうな先生なので、「きちんと」では
> なく、「具体的な指示」をいうところをわかって欲しいのですが、どう理解し
> でしょうか?

 AAも3年生になりました。3年間持ちあがりはなく、今年はどんなタイプの先生だろうなあ〜?って思っています。

 ひとつ言えるのは、こちらも先生はどんな感じの方かな?と思っていますが先生もそう思ってるんですね、、、きっと。

「AAくんのお母さんて、通信(ニュース・レター)出してて、結構口うるさいかも」って。(笑)

 入学の年には結構がんがんこちらの思いをぶつけたと思います。でもそればかりではいけないなあ〜、。って気づいたのは去年。

 お互い言い合えるように親担(交流学級担任)、特別支援学級担任、私と3人で月1回話せる場を作りました。そしたら、先生の愚痴もお聞きする事ができたんです。ここで言っていいのか分かりませんが学校の中での連絡が上手くとれなくて伝わらなくて困ってるとか、、、云々。

 学校内部の大変さを知る事ができて、こちらからも言いやすい環境になりました。
これは大きな収穫でしたし、AAの為にもプラスになりました。

 そこで、小出しに「具体的な指示」のお話など、実例を挙げてお話してみたりできました。

 どうだろ、しばらく△△くんの様子を見てもらって「ここの所は具体的にしたら、ズムーズですよね」なんて見つける事ができるのではないかな?(あくまでも、AAにだぶって考えているので、違うかもしれませんが)こういう点、先生だったらどう考えるのでしょうか?

 ここに学校の先生方が多数いらっしゃったので、ご意見をお聞きしたいなあ、、、と思います。

 先生も土曜日休みにもなるし、子供とのかかわりも減って行くし、、、。

BBさんなんか、はっきりしている方だから、先生とは上手くお付き合いしてますよね?(^-^)>BBさん

追記
 月1回の交流学級担任・特別支援学級担任・保護者との話し合いの場っていいですね。ミニIEPミーティングとも言えるし。

 で、教師も保護者もお互いの状況を知った上で「じゃあこうしたらいいんじゃないかな」とアイデアを出し合えることってすごく大切な気がします。一方的にこうしてくれ、こうします、じゃなくてね。

 教師間の連絡が取りにくいことですが、私は特別支援学級担任として交流学級担任との連絡ノートを毎朝作っていました。朝、そのノートを交流担任に渡します。伝えたいことをひとつ5行にもみたない短い文でした。なかなか顔を合わせて言葉を交わすという時間が取りにくいので。

3月26日(土曜日)

 おはようございます。

 いい天気。白い半月がきれいです。

ラベル:挨拶 天気
posted by kingstone at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする