私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2011年03月24日

iPhone(iPodtouch,iPad)用に作りたいソフト

 いつのことになるかわかりませんが私が作ってみたいiPhone、iPodtouch、iPad用ソフトの仕様(?ていうのでいいのかな?)
 私も作るのを楽しみにしていますが、誰が作ってくれてもいいし。
 別にアイデアの専有をする気はありませんので。

ジャンケンポン

 画面に「グー」の絵が出ている。(写真でもいいけど、できたら白黒2値の絵)
 1回タップ(あるいは外部スイッチを押す)するごとに→「チョキ」→「パー」と絵が変わる。(こういう絵が順番に動いて繰り返すのをトグルソフトって呼んでました)

 タップをやめ、しばらくすると「ジャ〜ンケ〜ン」「グー(その時止まっている絵)」と声がする。

 これは音声言語を出すのが難しかったり、動かせるのが身体の一部だったりする人がジャンケンに使うためのソフト。

 大昔に某肢体不自由特別支援学校では2人の子にウケました。

 その時、作ったのはハイパーカードで絵が変わるだけ。ある日の朝、学校へ行って教室に入った時にひらめいて5分で作りました。


一人での自主下校時に保護者に連絡するメールソフト

 学校から下校時に「お迎え」や「スクールバス」でなく一人で下校する人が、「学校から帰るよ」とメールで連絡を入れるソフト。

 画面に「送りたい相手の写真」がある。そこをタップ。

 次の画面に「学校から家に帰る絵」そこをタップすると「今から帰ります」と送信される。

 ただそれだけのソフト。

 ひょっとしたら既に「同じことができるよ」というソフトもあるかもしれません。でも、単純で単一の目的のソフトもあっていいかな、と。ひょっとしたら日本全国で何人か必要とするユーザーがいるかもしれない。

 
 全部、小ネタです。私の考えるのはこんなんばっか。

posted by kingstone at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット・パソコン・携帯など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

散歩 春の息吹

 散歩。

P1000860.JPG

 若葉が少し出てきてます。

P1000861.JPG

 知らない花ですが、すごくつややかでした。

P1000864.JPG

 アップ。

P1000863.JPG

 スイセン。

P1000866.JPG

 これも可憐な花。

P1000867.JPG

 レンギョウ。

 確実に春に近づいています。

posted by kingstone at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いじめる子と同じクラスになったので校長先生と話をして来た2

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。


いじめる子と同じクラスになったので校長先生と話をして来たへのレスです。


 突然、◯◯です。

 □□さんてば、すごい!

 実践発表の時もすごいと思ったけど、これもすごい!こーいう風に言えばいいんやね。

「障害児問題も保護者を交えて真剣に取り組むのか?」

 私も同じ様な事があってどうしようか、迷ってたんだけどタダのミスって事もあるんですね。

 私は信頼していた特別支援学級担任が普通学級へ変わって転勤して来られた先生が担任になり、他のいろんな学校側の配慮からもやっぱり、うちの子は何とかなるやろうって思われているなーって思って・・・さてどうしようか?って所なんです。

 1・2年前程は腹も立たないけど、虚脱感があるわーホント4月はしんどいわー!

先生の異動とか担任とか

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。



 ◯◯さんがクラスの担任に!

 ◯◯さん(これからは〇〇先生の方が良いのかな?)こんばんは。□□です。

 バーベキュー当日に「〇〇さんがうちの知的障害特別支援学校に転勤になったよ。」と知的障害特別支援学校のお母さん方に聞いてビックリしてたんですが、今日はさらにビックリ!

 なんと!うちのクラスの担任になられたんですね!凄く嬉しいです(^-^)。

 知的障害特別支援学校は、地域の学校と違うところが多々あって、とまどわれることも多いと思いますが、どうぞ、よろしくお願いします。

 10日の入学式でお会い出来るのを楽しみにしています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 □□さん,皆さん,こんにちは.◯◯ です.

 この春,知的障害特別支援学校に転勤しました.

 △△さんや他の皆さんのような力量は全然ありません.知的障害特別支援学校は初めてなので,とまどうことばかりです.

 でも,できることからコツコツと取り組んで行けたらなと思っています.
 どうぞよろしくお願いします.

 それと,私の呼び方は,今まで通り”◯◯さん”でお願いしますね.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 □□さん AAさん お早うございます!  BBです。^^

>  なんと!うちのクラスの担任になられたんですね!凄く嬉しいです(^-^)。

 う・うらやましぃぃぃーーー

 うちの学校に見切りをつけて、ついに、転校して隣の特別支援学校に編入する子が出てしまいました。(;_;)

 ニコニコと送る会をしている先生に、プライドというもんはないんかな?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 BBさん、AAさん、こんばんは。□□です。

> >  なんと!うちのクラスの担任になられたんですね!凄く嬉しいです(^-^)。
>
> う・うらやましぃぃぃーーー

 有り難うございます。でも、なんか緊張してしまいます(なんでだろう?)。

 ◯◯さん(お言葉に甘えてこう呼ばせていただきます)は、うちの子の直接の担任ではないのですが、それでも同じクラスだし、メール上で相談もできるのは有り難いことですよね。

 ◯◯さん>うちの子のこと、これからここでナンボでも書かれても良いですよ。「CC君」でも「Cちゃん」でもお好きなようにお書きください。でも、やっぱ「□□君」かな?

> うちの学校に見切りをつけて、ついに、転校して隣の養護学校に編入
> する子が出てしまいました。(;_;)
> ニコニコと送る会をしている先生に、プライドというもんはないんかな?

 ・・・、悲しい話ですよね。私なんか、ひねくれ者なので、そういう先生の態度に、色ーんなこと思ってしまいます。

 頑張ってなんとかしようと思っていても、話の通じない先生っているんですよね。悲しいかな・・・。

 長男が小学生の頃、わからずやの先生を障害児学級の保護者みんなで追い出したことがあります。追い出したなんて言葉が悪いですが、校長に直談判したら、次の年度には担任が変わっていたんです。

 こういうのは悪い例かも知れませんが、最悪こういうこともアリかも?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
追記
 このエントリだけでも担任になって喜ばれる先生、校長先生に頼んで変えてもらう先生、いろいろ出てきます。これを「親のわがまま」「モンスターペアレント」と言ってすませてしまうことはできないでしょうね。




知的障害特別支援学校に行きたいと言った生徒

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。



 ◯◯です。

 息子は今日はちょっと疲れてました。

 3月25日の入学説明会のあとはご機嫌でした。
 数日後「がっこう、タクシー」と言ってました。
「タクシーに乗って行く学校」は特別支援学校でしょう。

 Nifty障害児教育フォーラムにある知的障害特別支援学校の先生が
「障害児自身が『僕は養護学校へ行きたい』と言うことはあり得ない」(親がどちらの学校へ行かせるか責任を持って決めるべき)

と書かれてましたが、息子が「がっこう、タクシー」と言ったのは「僕は特別支援学校へ行きたい」という意味と思います。

 でも慣れない学校へ1人での初登校はやはりストレスかな?

3月24日宅配便・郵便の状況 勝手に紙オムツプロジェクト23

 昨日から今日にかけていろいろな動きがあったようです。

ヤマト運輸様

平成23年3月23日(水) 20:00現在 「宅急便」のサービス取り扱い状況について

「3月24日(木)より、青森県、秋田県、山形県を発着する「クール宅急便」の取り扱いを再開いたします。」

 クール宅急便も始まりましたね。

 普通の荷物、岩手・宮城・福島は営業所止め。

佐川急便様

3月24日 0時00分更新 東北地方太平洋沖地震の影響について

復興への第一歩
本日(3月24日)より輸配送網が復旧し、全国で集荷・配達が可能になりました
【「岩手県、宮城県、福島県」で「営業店止めサービス」に加え、集荷・配達を開始】


 青森・秋田・山形・岩手・宮城・福島のうち、一部は営業所止めですが、普通の集配ができるようになったところもあります。まあ送り先住所があるかどうか、というのは大きな問題かもしれません。

日本郵政様

 郵便物については特に変化はないです。

3月24日(木曜日)

 おはようございます。

 曇りです。

 花粉症がひどい。

 当地では、多くの小学校で卒業式のようです。列席してみようかな。入れてもらえるかどうかが問題ですけど。

posted by kingstone at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする