私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2011年02月15日

iMac 録画したDVDが見れた 編集するデータにはできなかった

 う〜〜、今日はちょっと行き止まり。

 Aの2バイト文字Aは シフト+あ キーのあと、fn+f9 を押す。このfnキーも押す、というのがわからなかった。atokだとf9 キーだけで良かったから。


録画したDVDが見れた

 過去に録画したDVD-Rを入れてみた。ところが「空のDVD がどうだらこたら」というアラートが出ます。OKするとFinderになり、ところがDVDには何のファイルも見えません。QTplayerでもiMovieでもiDVDでも見ることができません。(ってiDVDはどういうソフトかってのがまだわかってません)

 で「mac 録画したDVDが見えない」でググってみると「DVD-Rをファイナライズしろ」ということであるようでした。録画に使用したパナソニックのDVDレコーダでファイナライズ。これが4分ほどかかりました。

 入れると、だったかダブルクリックするとだったか、するとDVDプレイヤーというソフトが立ち上がり、フルスクリーンで再生できました。少し悪い気がするのはアナログテレビの画像だからかな。でも画面を右クリックし、「実際のサイズ」というのにすると十分きれいでした。

 またFinderでDVDを見てみると、ちゃんとファイルがあることがわかりました。

DVDのデータがiMovieに取り込めない。

 DVDの中にはいろいろなデータがあるのですが、1つ1Gほどもあるvobファイルというのが動画データだと見当をつけました。ところがこれはiMovieでは取り込むことができません。

 これも「vobファイルを変換 mac」でググってみると変換ソフトがいろいろあるらしい。

 MakeMKV をダウンロードしてみましたが、ダメ。

 VLCメディアプレイヤー をダウンロードしてみました。

 ファイルのところのストリーミング・エキスポートというのが変換みたいです。やってみるとアクティビティモニタでCPU稼働率が110%とかまでいきます。100%を超えるってどういうことや。それでも同時にメールしたりTwitterしたりできていましたが。

 これはいろいろな形式に変換できるので順列組み合わせで試してみました。しかしたいていは保存した後、再生できません。唯一mp4ファイルにした時は再生できましたが、256色の画像みたいな見るに耐えないものしかできませんでした。

 MacMPEG2Decorderもダメ。

 MPEGStreamcllipというのもダウンロードしましたが、これも変換してる感じなのですが、何か「間違った動き」をしている感じでちゃんとしたデータができませんでした。

 う〜む、MPEGにも1,2,3,4といろいろな形があり、あとH.264とかいう形式もあることがわかりましたが、何が何やら、というところで、今日は終わりました。
posted by kingstone at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画編集 iMovie AviUTL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

介護保険サービスの認定調査員さんが来ました

 今日、介護保険サービスの認定調査員さんが来ました。母が介護保険のサービスを使いたいので。

要介護(要支援)認定の申請

に書いたように、1月26日に役所へ行って来て、それから書類を作り、送り、調査委員さんがこちらにいつ訪問して良いかの連絡を下さり、ほぼ20日間たって来て下さったわけですね。

 もともとサービスを使いたいと思った理由は、母がお風呂の湯船に自力ではつかれなくなったので、湯船に入れるイス(浴槽内イス)を購入したい。それがたいていは1〜2万円。だから介護保険から助成が貰えないか、ということです。検索してみると、こういう需要は多いらしく、ちゃんと様々な書類に浴槽内イスのことが書かれています。

 まず調査員さんの質問は

「今の季節がわかりますか?」

から始まりました。母は難聴もあるし、意味がわからず「???」でした。で

「春・夏・秋・冬のことです」

と言われて、笑って「それはわかります。冬です」その後、たくさんの質問が続きました。なるほどな、よく考えている質問だなあ、というのが多かったです。

 面白かったのが

調査員「動きができなくて困っていることはありませんか?」
母「(にっこり笑って)ありません」

 思わずふき出してしまいました。確かに「現在困っていることは無い」
って言っても、現にお風呂の湯船に入れなくなったから申請しようと思ったわけですが。

 で、昔は活動的で外にもよく出ていた母が、だんだん外出しなくなり(質問されて考えたらこの1か月で通院4回。すべて私が付き添い)、家事も妻が交替し、活動範囲を狭めています。また移動は杖、危ない部分は手すり、必要な時には自助具(靴下をはく時など)、できないことは我々がする(握力が無いので回す蓋は開けられない)、ということがあってのうえでの「(困っていることは)ありません」なのですよね。

 まあ、私のほうで注釈をつけておきました。

 今日の調査結果と、主治医からの意見書が一次判定・二次判定と進んで結果が出ます。

 終わってから、

「言ってはいけないのでしょうが、サービスを使える可能性はどのくらいでしょう」

と尋ねると

「最近は厳しくなっているので」

とのことでした。周囲で母より全然問題ないくらいの方がサービスを受けている例は知っていますが、まあそれは云々してはいかんのだろうな。知的障害の問題と一緒で「軽い」「重い」なんてことと「困り感」の大きさは別問題だろうし。



posted by kingstone at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | お金・暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1995年2月21日

1995年2月21日

○○           RE:贈与税!!
(14) 95/02/21 10:54

 贈与税は、贈与を受けた人が1年間で60万円を越えた場合、ある一定の割合で払わないといけないのだったと思います。「預かる」のは、「貰う」のとは違いますから、kingstoneさんが税金を払う必要はありませんね。

 贈与と寄付とでは扱いが異なったように記憶していますが、正確なところは解りません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
245/245 NBE01137 □□       RE:贈与税!!
(14) 95/02/21 17:08

 遅くなりましたが、贈与税について私に会社の経理の友人に問い合わせてみました。
 結論は、帳簿さえしっかり付けていれば、数百万円までなら心配いらないだろう
^^^^^^
 と言うことでした。だろうというのが味噌です。つまり限りなくグレーだという事でした。
 1:義援を目的とした入金である。
 2:使用は復興(復旧?)目的に限っている。
 この2点を極力明確に記録しておけば、税務監査も引っかからないだろうと言うことです。
 結局曖昧なことしかアップできなくて申し訳有りません。余り恐れることは無いみたいです。「数千万円になったら知らない」とも言ってました。(^_^)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
kingstone           贈与税の件
(14) 95/02/21 21:49

○○さん、□□さん、ありがとうございます。

 私も「税金ホットライン」というところに電話をかけて教えてもらいました。

 ちなみに、ここは震災による減免措置とか雑損控除の仕方を教えてくれるところなんですが、募金への贈与税のことも教えて下さいました。結論としては問題ないであろう、とのことでした。□□さんの助言もあり帳簿はしっかりつけることとします。
posted by kingstone at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・淡路大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1995年2月20日

1995年2月20日


kingstone       某肢体不自由特別支援学校・今日の出来事(2月20日)
(14) 95/02/20 21:25

 今日から簡易給食がスタートしました。
 今日の献立・・・・・コッペパン・はっさく(まるごと1個)・ジャム・袋入り練りチーズ(?)・牛乳

 子どもたちにはパン皿1枚、私たちは紙皿を使いましたが、「私たちはわら半紙でも引けばいいね」という話になりました。

 給食を食べて1時半下校でした。

 しかし・・・今日は時間の流れが何か震災前の普通の日みたいだったなあ・・・

 私の場合、子どもが帰った後、掃除。通学のタクシー報告の打合せと処理、交流教育の打合せ、やってきた月刊アスキー(たぶん自腹購入)にとりあえず全部目を通して必要なところをクリッピング(これは情報活用委員に後で回す)・・・・・ボランティア関係の仕事も間にはさまりましたが、時間としてはごく少ない・・・・何かごく普通の震災以前の1日みたいでした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
kingstone          実家は半壊でした。
(18) 95/02/20 21:26

 今日、妻が罹災証明を取ってきてくれました。

 実家は半壊、私の住んでる家は一部損壊でした。

 義援金を私どもも頂けることになりました。たいへんありがたいです。

 一応修理は実家は460万、私の住んでる家は160万という見積りが出ています。でも実家はもう少しかかりそう・・・・。それから車がやられちゃったので、これも買い換え・・・・

確か被災者への無利子融資があったはずだから、そいつを使わないといかんだろーな。

ううう、これだけありゃ・・PowerMac 8100/100にぃ・・・まあしゃーねい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
kingstone       ピアノいりませんか?
(18) 95/02/20 21:26

私の家のはすむかいに避難して来られた方からの話です。

もとのお宅は取り壊す必要があります。そこで、娘さんがもと使っておられたピアノをどなたか引き取って頂けたらありがい、という話です。

 物は、購入後30年のアップライト、です。

 もちろん無料ですが、移動するための費用はお願いします。ヤマハに聞いたところ(たぶん区内に移動の場合でしょうが)3万5千円くらいとのことです。

 お宅を取り壊す関係で期限は2月一杯です。もし引き取りたいという方がおられましたら、私までメールを下さい。

おお、全然関係ない話ですが、今この文を書いていて隣で妻が「家族4人がタンスの下敷きになって・・・」と話しているのを聞いてる時に強烈な既視感(deja-vu)がやってきた・・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
○○            ご協力感謝します
(14) 95/02/20 21:43

 先日お願いしたことですが、トイレはうまく調達できました。セノック(ウレタンマット)も垂水養護から貸していただけるお話しがありました。余分はないだろうと勝手に思って相談しなかったのですが、先に聞けばよかった。どうもありがとうございました。

 いよいよ23日から学校が始まります。当分9:30〜11:30までの2時間授業の予定です。来週は週に2回、その次からは週3回の登校です。給食はよその学校では来週から始まるそうですが、うちはまだです。

 卒業式は3月18日の予定です。今年は幼小中高みんな一緒です。ちょっと高3にはかわいそうかなと思いますが、今年は仕方がないのかもしれませんね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
kingstone        うちの学校内での募金
(14) 95/02/20 21:47

ほんとうに、某知的障害特別支援学校で即日「募金しよう(カンパで出そう)」と声をあげはった方はえらいと思います。

うちの学校では2週間目に入ってからですが、(というかまともに職員が集まったのが週の最後でしたから)

「家に住めなくなった親御さん宅への募金」(小学部独自か??中高は別にやった?)
「家に住めなくなった同僚への募金」

がありました。(いくら集まったかは忘れてしまった・・・アセ)

 また宴会用に積み立ててあったお金を全壊・半壊及び被害の大きかった人への義援金ということで出しました。私は骨折と半壊で頂いてしまった・・・・かなり辞退はしたのですが・・・・

 ただ、学校内外の活動のため、というお金がね、無かったですね。まあみんな交通費は手弁当で、物はいろんなところから頂いてくる、というのに徹してたわけですが。何か自分たちでできたこともあったんじゃないか、という気はしています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
□□              RE:震災1ヶ月に思う
(18) 95/02/20 22:04

 △△さん
 あらら!、風邪ですか?、お大事に。

 最近出社致しますと、私共にまで、救援物資がまわって来るようになっております。全国の皆様に感謝感謝です(^^)。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
AA            インターVネット(長文注意)
(18) 95/02/20 22:49

こんばんは。

 新聞などでもとりあげられていました、「インターVネット」についての紹介記事を転載します。

 niftyの地震フォーラムなどでもすでに紹介されているかもしれませんが転載おおいに結構ということですので余計かもしれませんがここで紹介します。

>ここより転載
******************************************************************
 震災被災者を支援する<インターVネット>InterVnetは、1995年2月15日午後7時より下記の内容で、大阪本部において記者会見を行います。

 このお知らせは転載自由です。なるべく大勢の方にご覧いただければうれしく思います。どうぞよろしくお願いいたします。

インターVネット ネットワーク担当 吉村順子(アドレス)
----------------------------------------------------------------------
震災被災者を支援するインターVネット
1995年 2月15日

 地震の発生からしばらく経ちますが、支援活動上いくつかの問題点が浮き彫りになってきています。ボランティア団体相互の連係体勢は、残念ながら、満足のゆくレベルではなく、現場被災者のニーズとボランティア希望のマッチングも十分に機能していません。個別で多様なニーズに効率的に応え、被災地の復興を効果的に支援するために、情報と人のネットワークの構築が急がれます。

 私たちはインターネットをベースにパソコン通信をつなぎ、情報が交換され、さまざまなボランティアによる支援ネットワークが自発的に形成される情報環境を作るための構想を提案します。どうぞ、ご協力ください。

代表 :平田 哲(関西NGO協議会、関西セミナーハウス)
コーディネータ :金子郁容(慶応義塾大学、末廣ハウス)
大阪連絡担当 :樋口尚弘(Hope Foundation)
東京連絡担当 :北村直人(エスク)
ネットワーク担当:吉村順子(市民コンピュータコミュニケーション研究会、末廣ハウス)

協力団体:関西NGO協議会、日本フィランソロピー協会、NGO活動推進センター(JANIC)、関西生産性本部、プロップ・ステーション、Hope Foundation、エスク、市民コンピュータコミュニケーション研究会(JCA)、末廣ハウス、編集工学研究所、インターネットイニシアティブ(IIJ)

大阪本部 (月-金 1 - 5pm):大阪市城東区鴫野東2-9-5 高砂電器産業ビル3F TEL

東京連絡所 (月-金 1 - 5pm):東京都大田区北千束 1-34-6 エスク内 TEL

ネットワークでのお問い合わせ:
NIFTY-Serve :ID
PC-VAN : ID
Internet : アドレス


■InterVnet の構成■

********現地ニーズ情報 *************
   | |            |    
   |   人的ネットワーク    マス・ミニコミ
  | | |
********Internet / パソコン通信 **********
    NIFTY-Serve 、PCーVAN、People、Apple Link、
    アサヒネット、プロップ・ステーションなど地域 BBS  

     ;
           |      Mailing List など

******ボランティアサービス提供者***********
  NGO/NPO、企業人/学生/一般のボランティア  
       行政情報 企業 経済界 



■InterVnet の基本方針■

・ InterVnet は、阪神大震災における被災者の情報、 NGO / NPO の支援活動の情報、ボランティアのサービス提供などの情報に関して、既存のさまざまな通信ネットワークが情報を共有することを呼びかけ、また、インターネットのネットニュースを利用して、情報共有が可能になる情報環境を提案します。

・ InterVnet は、ニフティサーブやその他の商用パソコン通信ネット、プロップ・ステーションなど地域 BBS と協力して、それぞれのネットワークの判断に基づいて、互いに情報を交換することを可能にするための「情報共有サービス」の提供を目指します。

・ InterVnet は、オープンで透明な情報環境を作ることを目指します。InterVnet は、情報の支配や統合は目指しません。

・ InterVnet が提案する情報環境の技術的側面については添付資料を参照してください。

・ InterVnet は、民間非営利組織として活動するプロジェクトです。代表は関西NGO協議会の平田哲、コーディネータは慶応義塾大学/末廣ハウスの金子郁容で、大阪城東区に本部を置きます。 InterVnet は、一年間をめどに活動を続け、その後は必要に応じて形を変えて主要な活動を継続する予定です。

■InterVnetの仕組み(技術的側面)■

 InterVnetは、救援活動団体あるいは被災者のみなさまが、情報を共有できる仕組みを提供することが目的です。情報は、IIJの提供する震災情報専門のニュースグループに集めます。インターネットユーザーは、このニュースグループに直接読み書きができますが、多くのユーザーは、NIFTYなど商用BBS、あるいは草の根BBSを利用しており、そこでも共有情報を読み書きできる必要があります。それを実現する仕組みを以下に示します。

    NIFTY PC-VAN PEOPLE   草の根 BBS
       ・   ・      ・        ・
       ・   ・      ・        ・
       インターネット/ニュースグループ(IIJ)
               ・
               ・
            InterVnetホスト Mailing Lists
WWW Server
News Archives ...

 このプロジェクトに参加するBBSは、InterVnetと連携する会議室を御用意いただきます。その構成は共有情報であるニュースグループと同様であることが望ましいですが、強制はいたしません。全く同じ場合には、BBSとニュースグループとのデータ転送を完全に自動化できる可能性があります。ニュースグループの構成は検討中ですが、救援活動団体が、活動のレポートや広報を行う会議室と、被災者情報・ボランティア募集などの個人向け情報の会議室が中心です。後者については、検索を容易にするため、定型のフォーマットとさせていただきます。

 各BBSでこの連携会議室にアップされたものは、BBSから上記ニューズグループに投稿されます。InterVnetは、その(ぞれの会議室に転載します。これにより、このプロジェクトに参加するすべてのBBSで、情報の共有が図れ、どのBBSユーザーも、同じ情報を見ることができるのです。また、ニューズグループは、情報を長期に保管する機能はないので、InterVnetホストにアーカイヴします。

 すでに、InterVnetの協力団体である市民コンピュータ・コミュケーション研究会のスタッフが、NIFTY、PC-VANなど商用BBSや、関西の草の根BBSと技術的調整を開始しております。InterVnetは、各BBSの独自性を尊重します。情報共有の輪を広げることが目的です。1つでも多くのBBSの参加をお待ちしております。

 Netnews(電子ニュース)は「電子掲示板システム」ともいわれるもので、そこに掲示される情報を多くの人が見て、自由に参加して書き込みのできる通信の手段であり、インターネットを中心に世界的な広がりを持ち、非常に多くの人に利用されています。

「ニュース」といっても、インターネット上に放送局のような特定の場所があるわけではなく、Netnewsの利用者の書き込む情報が「記事」として様々な場所から送られて来て、それぞれの場所に相互に交換されることにより、全体として一つの大きな掲示板を形成します。一般のBBSのように全ての情報を集中的に管理する方法とは異なります。

 Netnewsには、コンピュータや専門分野の話題から、仕事、生活、娯楽に関する話題などに至るまで非常に広範囲で多岐にわたった情報の提供や議論が行われています。これらの多くの話題は、配布範囲や話題ごとに「ニュースグループ」と呼ばれる仮想的なグループに分類され、利用者は興味のあるニュースグループを選択して、適切な情報の交換を行うことができます。

 Netnewsの記事は、集中的に管理されているわけではないので、一般的にはそれぞれの利用者の利用するホストコンピュータごとに一定期間保存され、順次古いものから削除されて行きます。そこで、Netnewsの記事を長期間にわたって保存する「アーカイブ(保管庫)」のサービスを行うホストも必要になって来ます。

 この記事に関するお問い合わせは下記まで、ご遠慮なくどうぞ。

NIFTY-Serve : ID
PC-VAN : ID
Internet : メールアドレス

以上
posted by kingstone at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・淡路大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1995年2月19日(一部16日から)

1995年2月19日(一部16日から)

kingstone         神戸・明石のアクセスポイント復活
(14) 95/02/16 09:54

正しくは復活ではなく、ええとどう言ったらいいんだろ・・・・

とにかく新しい電話番号になってます。
あっ、書こうとしてもう忘れてしまってる・・・
おっと、通信のバッファに残ってました。
電話番号

前は三宮あたりにあったようですが、この電話番号は西区の辺りかな?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
知的障害特別支援学校教師 RE:神戸・明石のアクセスポイント復活
(14) 95/02/16 20:06 217へのコメント

 まさに待望の復活(というより新設)ですね!
 たしか、前のアクセスポイントは、三宮の(1階に某銀行がある)ビルにありました。3階か4階が完全につぶれて、立入禁止になってしまったようです。
    
 神戸アクセスポイントが不通の間、主に大阪から入っていましたが、昼間でも話し中のことがあるくらい混雑していたので、イラチの私は、遠方各地のアクセスポイントを利用してしまいました。電話代の請求がと〜っても恐いです(^^;)

 こういう場合の「損失補填」を、NIFTY-Serveはしてくれないんでしょうかね。
    
 家が無事で、命あってこそ、こんなことを言っていられるんですよね。贅沢を言うとバチが当たりそう・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
○○ RE:神戸・明石のアクセスポイント復活
(14) 95/02/17 10:50 217へのコメント

 kingstoneさん、こんにちは。

 「ゼンリン電子地図'95」というCD-ROMの地図帳で電話番号から地図が検索できるのですが、それによると新APは明石市大久保町のあたりにあるようです。だから「神戸AP」ではなく「神戸・明石AP」にしたのでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
□□        RE:神戸・明石のアクセスポイント復活
(14) 95/02/18 17:32

 kingstoneさん、こんにちは。

教えていただきまして、ありがとうございます。助かります。
ところで、これはROAD2ですよね。
ROAD4は当面出来ないのでしょうね・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
知的障害特別支援学校教師 RE:神戸・明石のアクセスポイント復活
(14) 95/02/18 21:16

 □□さん!
    
>> ところで、これはROAD2ですよね。
>> ROAD4は当面出来ないのでしょうね・・・
    
 NIFTY-Serveの「神戸・明石アクセスポイント新設」のアナウンスの中に、今月中にROAD4も新設すると書いてありました。
    
 それにしても・・・・・

 丸一ヶ月、神戸アクセスポイントが不通でした。地震コーナーの設置は早かったですが、アクセスポイントの方は、もう少し何とかならなかったんでしょうかねえ・・・ 

 もっとも、本当に大きな被害を受けた方々は、パソコン通信しようにもできない状況だった(現在もですよね)に違いありませんが・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
kingstone         RE:寄付のお願いについて
(14) 95/02/19 00:32

△△さん、連日の登場ですね。

ところで、うちの学校へは協力要請してみました?セノック(ウレタンマット)についてはうちもあまってるわけではないですが、緊急で必要なら話を通せば何とかなるような気がするのですが・・・何なら明日は日曜日ですが、担当者に電話してみますけど。

それから、もし寄付して頂ける方がおられましたら、ご面倒ですが是非とも連絡を取ってあげて数量など打合せの上、送って上げて下さい。

で、△△さん。そちらの連絡担当者はおかなくていいの?誰か電話をとっても話は通じますか?私の場合は例えば「救援基金」の方ではkingstoneの実名さんを連絡担当に置きましたが・・・・

「ぷる丸君」(簡易トイレ)ってのはどんなんだろ?

それから、これからも予算も限られてるし、いったいどこの費目から出していいやらよくわからないものもいろいろあることと思います。私はここんとこ病気のためにほとんど学校へ行けていない状態なので状況把握が遅れているのですが、「神戸地区障害児諸学校救援基金」が関係各校に配付されます。今のところ9校に配付する予定なので1校あたりの額は現在そう多くはありませんが、まだ配付されていないようなら早急に配付して頂くようにします。「わけのわからん物」を緊急に購入するためなどに使わせて頂くのに適しているかもしれません。校長先生に聞いてみて下さい。

後、私は私の学校でそういった時ようのお金を学校内の有志で募金しようと思ったのですが、タイミングを逃してしまいズルズルきてしまっています。即やりはった某知的障害特別支援学校さんはえらいなあ、と思っております。

PS. やっぱり休んだらあかんなあ・・・・ほんまいろんなことが止まってしまいます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
AA        RE:神戸地区障害児諸学校救援基金について
(14) 95/02/19 09:23

 kingstoneさん、ほんとうにご苦労さまです。

 あの〜、義援金を「 〜に送りたい」というように対象をはっきりさせてしまうと与税がかかるというようなことを昨日、ふとしたことで耳にしました。

 今回のこの基金も、市とか県とか国とかの「お役所」から問題にされたりしないでしょうか?

 だいじょうぶであればいいのですが、そうでないと、kingstoneさんたちの余計な仕事が増えてしまうかなと思ったもので・・・。

 行政っていうのは、自分は動かないくせに、人に文句をつけることは得意ですからね・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
kingstone              セノック(ウレタンマット)とトイレの件
(14) 95/02/19 10:31

うちの学校のセノックの直接の担当者とは話が出来なかった(新しく変わった電話番号を学校に置いて来てしまった・・・)のですが、関係者から話を聞いたところ、何とかなりそうです。>ALL

 というわけで、もし何ともならなかったらまた書きますのでその時は友生に寄付してあげて下さい。

トイレの件は「ぷる丸君」というのが想像つかないので、また協力してあげて下さい。ペコリ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
kingstone 贈与税!!
(14) 95/02/19 10:38

 うーーむ、そこまでは考えていなかった・・・・
 私のところで集めていれば、私んとこで税金を払うのかな・・・
 税金用のお金の分を残しておかなければいけませんね。
 はーー、たいへん。今回は口座名「神戸市立盲養護学校長会」が払うことになるんだろうか??誰か詳しい人がいれば教えて欲しいけど・・・うーーん、FLAWにでも行く手かな・・・・(そんなのある?)

ま、何かあったら自腹を切るだけのことですけどね。

ということで(脈絡ないが)おなかはだいぶよくなりました。
おならができて嬉しい・・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
□□        RE^2:神戸・明石のアクセスポイント復活
(14) 95/02/19 13:17

 知的障害特別支援学校教師 さん、こんにちは。

> NIFTY-Serveの「神戸・明石アクセスポイント新設」のアナウンスの中に、
>今月中にROAD4も新設すると書いてありました。

ご報告有り難うございます。
ROAD4も新設されますか、嬉しい事です。
神戸でのROAD4開設は、地震が無ければもう少し遅れていたのかも知れませんよね。また、番号がアナウンスされたら、アップして頂けると有り難いのですが・・・すぐに人を頼る(^^ゞ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
知的障害特別支援学校教師     RE:寄付のお願いについて
(14) 95/02/19 20:24

>> 後、私は私の学校でそういった時ようのお金を学校内の有志で募金しようと思った
>>のですが、タイミングを逃してしまいズルズルきてしまっています。即やりはった
>>某知的障害特別支援学校さんはえらいなあ、と思っております。
     
 私もそう思います(^。^)

 地震の翌日から動き始めたのですが、その段階でそういう提案をした先生のことを深く尊敬しております。

 一応ボランティアとしての救援活動は、所期の目的を達成したということで、既に活動を終えました。簡単な会計報告がありましたが、使ったお金(集まったお金でもある)は、40数万円だったそうです。それ以外にも、ガソリン代、交通費、ボランティアの本部を通さずに買ったもの等々がありますから、実働部隊の数が3〜40名だったことを考えると、まずまずのことはできたのではないかと思います。
     
 でも、自分自身のことを振り返ってみると・・・
 地震の当日、神戸市北区に住んでいる私には、正直なところ、事態の深刻さが十分にわかっていませんでした。

 少し遅れて出勤し、電話での消息確認の合間には、のんびりと仕事をしたりしていたくらいです。それも、間近に迫っていた学習発表会の準備をしていました。ちょうど、台風などで臨時休業になり、これ幸いとたまっている仕事をするのと同じ気分だったように思います。

 ところが、当然のことながら、行事は殆どふっ飛んでしまい、結果としてその日の仕事は全部無駄になりました。
    
 その後の動きは、前に書いた通りです。
 一応自分のできる範囲のことはしようとしたつもりですが、もし自分が独身だったら、もっといろいろなことができたのではないかという思は強いです。

 その辺のことは、また改めて書いてみます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
BB           阪神大震災チャリティー・心集めてコンサート(82行)
(18) 95/02/19 23:04 コメント数:1

『阪神大震災チャリティー・心集めてコンサート』

と、言うのが1995年3月5日(日)フェスティバルホール(大阪)において開催されます。というのを、A紙を講読している友人からのFAXで知った。主催は「阪神大震災チャリティー心集めてコンサート実行委員会・フェスティバルホール・毎日放送」。私、M紙講読・・・見落としてんな(^^;

ま、それはともかく(^_^;)

 このコンサートは、アマチュアとプロの共演だそうです。演目は『オペラ・ガラ(或る晴れた日に)バレエ・ガラ(眠れる森の美女)など。そして500名大合唱団が祈るモーツアルトの「レクイエム」』。

 この合唱参加者(シンフォニア・ボランティア)が、急遽募集されています。が、友人の言によると「アマの合唱団は男声が女性の半分程度集まったらいいところ。このボランティア合唱団も、例外ではなく男声パート(テノール・バス)が50名ずつ足らない」んだそうです。

 だから、NIFTY-Serve で呼びかけたいんだが、やり方がわからないという通信初心者の友人に代わっての案内です。

 参加条件は、「義援金として1名につき10000円お願いします。(その方には3000円のチケットを5枚分お渡しします。)」ということです。(3000円は当日の入場料です。)

 また、練習日は、2月19日(あ、今日だ(^。^;))26日PM1:00〜PM5:00まで。グランド・リハーサルは3月4日(土)PM4:00からフェスティバルホールにおいて、となっています。

「レクイエム」を歌った経験がある方で(練習期間がないので経験者でないと無理でしょう)、参加してみようと思ってくださる方がいることを願っています。

問い合わせ先:大阪中央郵便局止 毎日放送「心集めてコンサート」係
       TEL:
       FAX:

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
関西の一流プロとアマチュアの音楽家が「心」を一つに集めてチャリティー
       【阪神大震災チャリティー・コンサート】

日 時:1995年3月5日(日) 16:00開場 17:00開演

開 場:フェスティバルホール

入場料:3000円(当日全席指定したいます)

演 目:前述の通り

出 演:大阪市民管弦楽団・大津管弦楽団・宝塚市交響楽団・奈良交響楽団
    ・西宮交響楽団・和歌山市交響楽団のアマチュアオーケストラによ
    る阪神大震災救済のための「シンフォニア・ボランティア」

指 揮:守山 俊吾(ロイヤル・ニュージーランドバレエ団指揮者)

ゲストコンサートマスター:川島 秀夫(関西フィルハーモニー管弦楽団)

合唱阪神大震災救済のための特別合唱団 合唱指揮:清原 浩斗

声 楽:石橋 喜代子・瀬野 光子・田井 美佐緒・村井 幹子・欄 和美・
    櫻井 直樹・細川 維・松本 幸三・湯浅 富士郎

バレエ:井上 富志恵・横山 智美・佐伯 茂・福岡 豊
(日本バレエ協会 関西支部)

司 会:岩城 潤子(毎日放送)

ゲスト:白鳥 英美子

参加条件:義援金として1名につき10000円お願いします
     その方には3000円のチケットを5枚(15000円分お渡しします)

募集パート:ソプラノ 120名
      アルト  180名
      テノール 100名
      バス   100名 (定員になり次第締切らせていただきます)

練習日:2月19日(日)・26日(日)PM1:00〜PM5:00
    新梅田シティー・スカイビル(ウエスト5F)

グランド・リハーサル:3月4日(土)PM4:00から
           フェスティバルホール
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 長文ごめんね。また1年でてこないから:-)
posted by kingstone at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・淡路大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

研究会でやっていたこと

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。


※研究会でどんなことをやっていたかの一例です。

 こんばんは。○○です。

 今日はご苦労様でした。
 添付ファイルの活動案内は無事いただきました。ありがとうございます。

 でもKingさんもおっしゃってますが、ここののみなさん全員が一太郎の添付ファイルを開ける環境にあるかどうかわからないので、同じものを以下に列記します。重複しますが、よろしくお願いします。
----------------------------------------------------------------------
  自閉症の子どものクラスルーム・研究科
[2002年度 ご案内]

     講 演 会
  井上 雅彦先生 兵庫教育大学
 「自閉症の理解と支援−−−応用行動分析によるアプローチ」 
 日時 (日)
    13:30〜16:00 (受付は13:00から)
 場所 
 参加費 会員 無料   非会員 1000円

     講 演 会
 服巻 智子先生 日本自閉症協会 佐賀県支部
「高機能自閉症の人への支援」
日時 (土)
    14:00〜16:30(受付は13:30から)
 場所 
 参加費 会員 無料   非会員 1500円

    視覚支援 実践報告・制作会
 日時 (日)
    10:00〜16:00
 場所 

    講 演 会
明石 洋子さん 川崎市の公務員明石徹之さんのお母さん
   「自立への子育て」(仮題)
 日時 (土)
    14:00〜16:30 (受付は13:30から)
 場所  未定 (5月初旬に決定します。)
 参加費 会員 無料   非会員 1500円

    講 演 会
中山 清司先生 横浜やまびこの里
 日時 (日)
    13:30〜16:00
 場所  
 参加費  会員 無料  非会員 1000円


自閉症の子どものクラスルーム・研究科とは

 私達は自閉症の特性を理解し、それぞれの子どもにあった療育をするために講演会や実践交流をおこなっています。自閉症は中枢神経系の不具合によっておこる発達障害です。対人関係やコミュニケーションに障害をもち、また、同一性への固執を示すという特徴をもっています。これらの障害を理解し、自閉症の人たちが落ちついて過ごせるように、 環境をわかりやすくしたり、情報をわかりやすく伝えることがとても大切だと思います。では、具体的にどんな工夫があるのでしょうか?あなたも、ご一緒に考えてみませんか?

年会費 4000円

 どなたでも会員になることができます。年会費を添えて例会の時お申し込みください。
(連絡先)

研究会の説明文について 「療育」についても

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。


 ○○さん、どうもです。
 kingstoneです。

 えっと、研究会の説明ですが・・・
-------------------------------
自閉症の子どものクラスルーム・研究科とは

 私達は自閉症の特性を理解し、それぞれの子どもにあった療育をするために、講演会や実践交流をおこなっています。自閉症は中枢神経系の不具合によっておこる発達障害です。対人関係やコミュニケーションに生涯をもち、
------------------------------------------
  なかなか素敵な文ですね。
 引用した最後の行、「生涯」→「障害」ですね。


 ところで添付ファイルはここには流さず、個別メールで送ることにしましょう>ALL

なんせ、添付ファイルにはドキドキしてしまうので・・・・ウィルスちゃうかあとか。

追記
 この頃は「療育」という言葉しか無かった感じですね。私はな〜んか違和感があって、いつの頃からか「「自閉症の人との関わり方」「自閉症の人とのつきあい方」というようになりましたが。

 まあ、でも今でもやりとりをする相手の方が「療育」という言葉を使えば、それを否定することはしませんが。

研究会の参加費をいくらにするか

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。


 ○○さん、お疲れさまでした。
 kingstoneです。

 やっと運営委員会で話し合ったことを外部に出せるところまで来ましたね。

 ところで、ごめん!!
 今頃、こんなこと言って・・・・
 (参加費のこと服巻智子さんの時しか考えてなかった・・・)

 あのお、会員は年会費4000円だよね。

 で、一回参加の人は1500円の時(服巻さんと明石洋子さん)と1000円の時があるよね。でも、もう一律1500円でもいいんじゃないかな。でないと会員にならない方が得な場合が多くでてくるんじゃないかな。

 また例えば井上雅彦先生とか「なんで俺が1000円で服巻さんが1500円なの・・・」とか思わないかな、ってのは考えすぎか??

追記
 研究会は年に11回ありましたから、年会費を払った人は、1000円だと4回参加すれば年会費を払ったもとがとれるわけです。1500円なら3回以上参加すればもうかる(?)計算。


 

2月15日(火曜日)

 おはようございます。

 雪は屋根の上や土手に残っています。路地にも。でも車は動けるみたい。
 薄日はさしています。

 今日は母のところに介護度認定のためのケアマネージャーが来ます。
 私も立ち会う予定。

ラベル:挨拶 天気
posted by kingstone at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする