私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2011年02月14日

サポートブックのひな形や情報のまとめサイト

 サポートブックのひな形や情報のまとめサイトがありました。

 なかはいちいち見てませんので、どこのがいいのかはわかりません。

 でもこれだけいろいろあるってのはいいことだな。

サポートブックの記入用紙の入手先

iMacの昨夜からの設定 Syberduck iPhoto など

 昨夜から今日のiMacの設定。

 先日iWebでftpができなかった話を書きました。金さんがコメントをつけて下さりSyberduckが使いやすいと教えて下さいました。試しに、と思ってダウンロードしました。ダウンロードし、解凍(?展開?)して、アイコンをダブルクリックするといきなり接続画面になるのですが、設定もできません。そこで終了しようと思ったら終了もできません。それならシステム終了をしようとしても「Syberduckが拒否しました」というアラートが出て終了できません。

 そこでTwitterで質問したところ、すぐに「アクティビティモニタ」を使ってみたら、という回答を頂きました。これは アプリケーション→ユーテリィティ→アクティビティモニタ と進んで使用できます。本来はCPU使用率やメモリ使用率を監視するソフトなのですが、立ち上げ、Syberduckを選び終了させると見事に終了させることができました。

 で、もう一度Syberduckを立ち上げると、今度はちゃんと接続先の設定ができました。で接続してみると見事に成功し、私のホームページのデータを全てダウンロードし、iWebで内容を変更したhtmlファイルを送信することができました。操作も直感的にできます。なかなかいいソフトでした。

 と言うことは、サーバアドレスとかパスワードは合っていたわけで(サーバのある@niftyに問い合わせたら「パスワードの間違いであろう」と回答が来ました)これはiWebの不具合じゃないかな。

 またテキストファイルをダブルクリックでmiで立ち上げるのは、メニューバーのmi→モード設定 で開いたウィンドウの中のエンコーディングをShift_jisに変更することでうまくできるようになりました。

 iMovieを使っている時に、jpg画像を作ることができるか、と思ってiPhotoを立ち上げてみました。

 今、持ってる画像を登録しておきたい、と思いWinからバックアップしたデータフォルダを選んで見ると、すごい勢いでデータを読んでいきます。それだけではなく、どこかに別に保存してるみたい。

 最初は結構時間がかかりましたが、読み込んだ後の動きはめちゃめちゃ軽いです。そして「うわあ、こんなにたくさん画像データを持ってたんや」というのにびっくりします。過去に自閉症のお子さんに何を伝えたいと思って撮ったのか、がよくわかる画像が満載でした。

 しかし・・・この画像はまずいやろ、というのも少しはあって(いったいそんなもの、どこのフォルダに入っているのかわかりません)iPhotoからはどんどん削除していきました。でももとのデータは残っているんだろうな・・・

 どの作業も、ものすごい速さでできます。

 iPhotoは写真を整理したり、レタッチ(効果をかけたり、赤目補正をしたり)するソフトです。しかし、字を書いたりとかはちょっと違うソフトが必要みたい。

 フリーでまったく新しくjpg画像ができ、そこに字をいれたりするのはペイントソフトになるのかな。PhotoShopみたいなソフト?

 ちょっと調べたらLiveQuartzというソフトがあるのがわかりました。昔はフリーだったみたいですが、現在は小額のお金が必要です。アメリカのAppleStoreで売っていることがわかりました。日本のAppleStoreでは売っていません。

 基本的に、パソコン関係ではもう追加支出はしたくないのですが、1.99ドル(170円くらい?)ということで、それならいいかなあ、と思って手続きしようか、と思いました。

 支払い方法は

・カードで支払う
・銀行送金で支払う

のいずれかみたい。

 しかしカードも日本のではダメみたいとか、いろいろややこしいこともありそう。

 まあjpg画像の件はiMovieにおいては別のやり方がありそうなので、とりあえずダウンロードはやめました。

 またLiveQuatzで、日本語を自由に貼付けられるかも問題だし。

 まあ、Win機を立ち上げればできることですが。

 もし、どなたかLiveQuartzの使い心地とかご存知の方がいらしたら、また教えて下さい。

 それから今、使っていて不便な点。「・」を私は多用します。しかしMacだとこの記号は オプション+/ なのでオプションキーを押すのがたいへんでちょっと困っています。Winのキーボードだと/のキーを打つだけでいけたのですごく楽だったのです。
posted by kingstone at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット・パソコン・携帯など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪朝鮮高級学校対黄金世代選抜総集編

 さきのエントリでも紹介しましたが、この動画は、ラグビー・スポーツカテゴリだと思うので、別エントリとして紹介します。

大阪朝鮮高級学校対黄金世代選抜総集編



 もし、こちらのハングルを読んでみて添削して頂ける方がおられたらありがたいです。

この日本語とハングルの対応はあっているでしょうか?이 일본어와 한글의 대응은 이어까요?
posted by kingstone at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ラグビー・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iMovie でとりあえず編集した動画ができた

「タイトル」を作る。

 iMovieでは動画の最初に出てくる場面以外の、途中に挟み込むものも「タイトル」と呼ぶ。あれ?この「タイトル」ってのは「字を書く部分」のみかな?

 単独の「タイトル」を作るには再生ウィンドウの下にあるTボタンを押す。

 う〜ん、やってみたらもとの動画と重なる。重ならずに独立させたいのだが。

 別の動画ファイルを作ってイベントライブラリに取り込む必要があるか。

 ここでiPhotoに迷いこんでしまいましたが、結局、右側の再生ウィンドウの下にある世界地図マークのボタンで「地図、背景、及びアニマティック」という選択プレートのウィンドウを呼び出すと、その中のいろいろな背景(色板みたいなのとか)が出てきます。色板の1つを選び、プロジェクトウィンドウにドラッグアンドドロップすれば4秒の動画ができました。(ただし、この時、結構強い力でクリックしないと選択されない)

 ドロップする場所はプロジェクトウィンドウにあるサムネイルの間。

 その後で、その動画のサムネイルに、再生ウィンドウの下にあるTボタンで選んだタイトル位置決め画像をドラッグアンドドロップすれば、再生ウィンドウのところで字が書ける状態になる。

 で、とりあえずタイトルというかトランジションを入れた版が完成。あれ、今見たらファイナライズが中サイズってなってるぞ?また別名で保存とかいうのも出なかったが、これはメニューバーからでなく、プロジェクトウィンドウのタイトル名をクリックして変更しないといけなかったのかな。

 今パーフェクトマニュアルを見るとやっぱりそうですね。

 あ、サイズは中でいいんだ。640×480のこと。この画像はもともとが640×480だし。

 で、プロジェクトができてから、共有→ムービー書き出し。これは昨日も書いたけれど、ほんとすぐ済む。できたのが84.9Mのm4vファイル。

 YouTubeには5分ほどでアップできました。

 あれっ?再生してみたらすごく画像が劣化している。私のパソコンで再生しているときれいなんですが何故だろう?

 形式はmovサイズは640×480ビデオコーデックはH264オディオコーデックはAACということで、サイズもmo80.94Mで変わりないんですが。

 こらいかん。

 720×batu540で保存してみるとsitemiruto150M、つまり2倍ほどの大きさのファイルになります。しかし、もともと640×480のファイルだしなあ。またもとのmovファイルは全部で1Gくらいの大きさだし、それが圧縮されてるからこんなもんなのかな?

 それと再生して見ると、1つ1つのトランジションは4秒だけれど、数が多いとちょっと退屈に感じる点があるので動いている画像と重ねた方がいい場合もあるな。

 おっと、YouTubeの画像、アップロードした直後よりきれいになっている。そうか、前回もそうだった。公開された瞬間は荒い画像になるんだな。この動画です。



 この動画はできればハングルも入れたバージョンを公開したいと思っています。

 もし、こちらのハングルを読んでみて添削して頂ける方がおられたらありがたいです。

この日本語とハングルの対応はあっているでしょうか?이 일본어와 한글의 대응은 이어까요?

 とりあえず、失敗しても、また次にやろうか、と思えるくらいにはひとつひとつの作業が速くできます。

 ただ、いろんなことをやった時に、こちらが思ってもみないところに、思ってもみないファイルができる感じはある。今日はiPhotoも入れてだけど、10Gくらいハードディスクを使った感じがします。

 なお、jpgファイルを普通に ファイル→ムービー読み込み ではできないが、それこそ最初に失敗した時のように、プロジェクトウィンドウに直接ドラッグアンドドロップすれば動画にできる・・・と思ったのだけど、その画像を一定時間の長さにするのにどうしたらいいかわからない。AviUTLだと、レイヤに置いたファイルの端っこをドラッグアンドドロップすれば良かったのだけど。

posted by kingstone at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 動画編集 iMovie AviUTL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1995年2月18日

1995年2月18日


○○   セノック(ウレタンマット)あまってませんか?
(14) 95/02/18 22:08

 学校再開にあたり、いろいろ準備をしているところです。必要なものは購入予定ですが、訓練(動作法とかリハビリテーションとか)用のセノックが10枚ほどとスクールバス内で使えるトイレ(どこでもトイレ「ぷる丸君」)というのを探しています。

 厚かましいお願いですが、限られた予算ですので、寄付していただけるところがあれば大変ありがたいです。

 通学時間が長くなりそうなので、トイレが心配です。バス4台分で4個あれば当面なんとかなりそうです。

 避難されている方のほうでは掃除機、消火器があればということです。

 一般的な話ですが、被災地に行かれる場合は目薬とマスクを持って行かれることをおすすめします。ビルの解体作業などで場所によってはすごいほこりです。

連絡先・・・神戸市立友生養護学校
      電話
      FAX
      住所

 夜間も職員が泊まっていますので連絡はとれると思います。よろしくお願いします。

 と、書いているあいだに余震がありました。震度3でもドキッとしますね。早くおさまってほしい。
posted by kingstone at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・淡路大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1995年2月17日

1995年2月17日


知的障害特別支援学校の教師 地震でプリンタが壊れた!
(18) 95/02/17 19:30

 地震のとき、わが愛用のプリンタ(エプソンMJ−500)が、ラックから見事に落下しておりました。しばらくはプリンタを使う用事なんてなかったので気づかずにおりましたが、10日後くらいに、プリントヘッドは動くものの印字できない状態であることがわかりました。

 修理をしてもらおうと思って、プリンタを買った三宮の量販店に電話してみたところ、応答なし。そう言えば、被害がひどかったとテレビで言っていましたっけ。

 エプソンのインフォメーションセンターに電話をしたら、大阪のサービスセンターに直接送れとの返事。9日(木)に宅配便で送りました。

 で、14日(火)に早くも到着。

>> 故障内容 メカ印字部印字不良、外観・ケース類部品外れ
>> 処置内容 部品交換(プリントヘッド)、機能検査、エージング、
>>      動作チェック、各部清掃

 そいでもって、「無償」でありました。
   
 エプソンさん、ありがとうm(__)m
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   
○○        震災1ヶ月に思う
(18) 95/02/17 19:48

 久しぶりにやってまいりました。10日の夜から発熱し、38度を越える熱が5日ほど続き、もうボロボロ。今日、17日から出勤いたしました。出勤前に,ここに入ったのですが、未読がもう大変な状態でしばらく整理に追われます。

 震災会議室は、とにかく1番に整理して学校の研修に役立てていきたいです。

 もちろん、吸収するだけでなく、吐き出せるものは吐き出していきたいと思っています。「救援基金」の口座も開いていますので、引き続きこちらの教員にも呼びかけ、少しづつでもカンパを募っていき、お送りしようと思ってます。

 そう、今日は震災1ヶ月。特番などもやっていて、被災を受けた方々よりは弱いですが、燃える神戸の様子が甦ってきました。いまあらためて思うことは、あの震災は阪神地方のではなく、日本の震災である、ということです。私は神奈川に住んでいてたまたま神戸ではなかったということにすぎない。地震列島に住んでいる限りはいずれは私が住んでいるところが被災地になりうるのです。

 また、今回の地震は、「耐震構造云々」といった、安全神話が根底から崩されました。その為だけではありませんが、災害に対する人々の考え方がかわった(と願いたい)と思います。そのほか、考えさせられる沢山のことがありました。

 そのような意味で日本の震災だと思っています。

 1月17日、私は忘れません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
kingstone            垂水の近況報告(2月18日)
(14) 95/02/17 20:51

今日は幼・小学部で「豆まき」をしました。こんな時期だからみんなでパアーッとやろう、と若い人たちが企画してくれました。結局、鬼は3匹。赤・青・白。赤・青はそれぞれジャージに身をつつみ、その上にでっかいトランクスをはいています。白は・・・パッチに長袖肌着に腹巻姿というお馬鹿さんな恰好で笑わせてくれました。ゴム製の怪人マスクに角をつけていました。子どもたちは泣く子もあり、よつばいでかけつけ豆を投げつける子あり、でおおいに盛り上がりました。

なんか、投げられた豆をふんでしまうので、そこらへんがきなこのいい香りに満ちてました。

やっつけられた鬼さんたちは鬼の踊りを披露してくれました。最後に福の神を呼ぼう、と呼ぶと・・・鬼がマスクをとると白塗りに幅広赤ビニールで頬と唇を化粧した福の神が・・・・福の神に持ちかえり用の豆をもらったんですが、こっちの方が怖い子も多かったみたいです。

いつもは12時に下校バスが出発するのですが、今日は全員で1分間の黙祷をしました。しかし・・・・私はトイレの中でした。

ここには詳しくかきませんが、お腹に来る風邪をひいてしまったのです。こんなのが避難所ではやったらとんでもないことだと思います。

うちの学校でも神戸市内の学校としてはかなり早いのですが、月曜日から簡易給食(パン・ジャム等つける物・牛乳)が行われるようになったようです。かなりいろいろ開始へむけての努力が払われたようです。

今日学校へ行ってみたらたくさんの学校からの励ましの手紙がいっぱい掲示されていました。(ごめんなさい、調べる余裕が無かった・・・)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
□□           神戸市立友生養護学校から
(14) 95/02/17 21:55

 まず紙おむつやチョコレートから義援金、その他たくさんの物心両面にわたるご支援感謝いたします。1ヵ月経った学校の様子をお知らせします。

 学校は来週23日(中高)24日(幼小)から再開の予定です。学部によって登校日が違うのは、東、南校舎は被害を受けて使えず、北校舎1階は避難所(140名の方がいらっしゃいます。)になっているため、とりあえず1教室だけを使って再開するためです。

 現在スクールバスなど登校に向けての条件整備中です。当分週2か3日、午前中2時間の授業になる予定です。給食はまだまだです。

 きょう水がでました!ガスはまだですが、電気も来ていますのでなんとかできそうです。

 本校では悲しいことですが、小学部の児童2名と教員1名の犠牲者が出ました。

 怪我をしたり、体調をくずして入院中の子供達もいます。校区を離れている子供もいます。本人に被害はなかったのですが、登校に時間がかかり過ぎたりして登校できそうにない生徒もいます。みんなの顔がそろうのはまだまだ先になりそうです。
 
 今ごろの報告になってしまいました。ご免なさい。

 皆さん、本当にありがとう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
kingstone       ようこそ、□□さん
(14) 95/02/17 23:23

お待ちしておりました。
友生養護の様子を教えて頂きありがとうございます。
被害にあわれた方のことは私の頭の中にきちんと入っていませんでした。
ご冥福をお祈りします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
△△         RE:生徒会の義援金について
(14) 95/02/17 23:34

kingstoneの実名さん、返事が遅くなって申し訳ありません。

 神戸市立友生養護学校のご紹介有り難うございました。このやりとりについては、担当教員にプリントして手渡しました。生徒会の仲間達を含めて検討されていると思います。何とか生徒たちの思いが伝わったり、期待しているような新しい出会いなどが、芽生えていく取り組みになれば良いなと思っています。

 kingstoneの実名さんには、お忙しくかつ実態が分かりにくいところを、連絡いただき有り難うございました。

 今後もよろしくお願いします。


posted by kingstone at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・淡路大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1995年2月15日

1995年2月15日


○○         RE:神戸市北区 夜間断水へ!
(14) 95/02/15 07:14

 そういえば「水不足」という事態もありましたね。「断水」ばかり考えていて「水不足」を忘れてしまうのは、「蛇口をひねれば水が出るもの」という常識からは仕方がないことかも知れません。昨日のニュースでも取り上げられましたが、「雨水利用」を考えている東京のグループから、神戸の人たちに雨水用の水槽がプレゼントされるとか。雨水の利用も真剣に考えないといけませんね。

 私の学校でも色々心配事が考えられます。いちばん深刻なのは、水もガスも電気でコントロールされていて電気が止まると全て止まってしまうことです。もちろん非常用の発電機はあるのですが、変電室周辺が物理的に破壊されてしまうと、何の役にも立たないことがはっきりとしました。また、非常食も乾パンが中心なので、中期食や初期食には対応できません。1〜2日なら何とかなると思いますが、長期化した場合不安があります。来年度以降に真剣に対応を考えることにします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
○○         神戸の先生 頑張って
(14) 95/02/15 07:14

 KINGさんや知的障害特別支援学校の教師さん達の地震後の行動を読んでいると、本当に大変な仕事をしているのだなあと感心してしまいます。マスコミでも避難所になっている学校の先生達の報道をしていますが、これからこの状態がどこまで続くか解らない中で、児童・生徒に対してできる限りの授業を行いながら、公務員としてまた教員という立場で被災者の対応までやっているのですから、大変だと思います。

 今は、とにかく現状を乗り越えなければいけないのでしょうが、私たちもできる限りの範囲で応援していきたいです。家族や同僚と話しているのですが、春休みや夏休みに神戸を始め被災地の先生方がゆっくり休めるように、何等かの工夫はできないものかと考えています。(1週間くらいの旅行に招待するなどと具体案も出ていますが…) どこまでできるかわかりませんが、理解していただけそうな人達に呼び掛けて、実現したいと思っています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
□□            シルクスクリーン展のお知らせ
(18) 95/02/15 19:12

 イラストレーターの友人なわハルミさんから一通の案内状が届きました。これまで何度か個展を開いていましたが、今回は障害者施設の生徒さんとの作品展が催されるとの事ですので、ご紹介させて下さい。また、阪神大震災で被災した、親のいない乳児院・養護施設の子供達への支援、ジョイント演奏会も催されるそうです。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

        MARIO&CHIZURU&HARUMI
             シルクスクリーン展

 この度、マリオクラブ制作により、イラストレーター伊藤ちづる・なわハルミ・つつじ寮生徒(障害者施設の生徒さん)のイラストがシルクスクリーンの作品となりました。
 つきましては、下記の要領にて作品展を開催させて頂くことになりましたので、ここにご案内申し上げます。
 どうぞ、皆様お誘い合わせのうえご鑑賞頂けますよう心よりお願い申しあげます。

 期 間  2月18日(土)〜2月24日(金)
 時 間  正午〜午後6時
 場 所  ギャルリみしま
      〒461 名古屋市東区
      TEL

 2月19日(日) 午後3時〜 会場にてオープニングパーティー
 2月22日(水) 午後3時〜 会場にてミニコンサート
 2月24日(金) 午後3時〜 会場にてミニコンサート
  
*期間中ギャラリーでは、阪神大震災被災者の子供たちへの救援物資として学用品、ベビー用品etc、を集めております。もし、ご家庭にお譲りいただけますような学用品・ベビー用品etc、がございましたら是非お持ちより下さいますようお願い申しあげます。

  ご支援頂く施設 『信愛学園』神戸市東灘区

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

posted by kingstone at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神・淡路大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小学校の先生方に「光とともに」を読んでもらう

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。


 ○○です。

> □□さん、「光とともにー第2巻」を14冊もっていきますね。
> 他にもご希望の方があれば、持っていきますので、お知らせください。

 □□さんにお願いし、研究会の運営委員会の途中でお邪魔したのは私です。

 急に時間が出来たのでお手伝いも、と思って伺ったのですがエレベータの前まで来て△△が泣き声になり、「車・・・」と言って戻ってしまったので、本だけもらいました。やっぱり、初めての場所には弱い△△です。人の家とかは、初めてでも平気なんですけどね・・・。

 とにかく、これで入学式までに先生方に「光とともに」を読んでもらえます。
 入学生の中に自閉ちゃんの女の子がいるんですよー
 うちの小学校では、△△についで2人目なんです。
 いい入学式になれば良いなーと、思って。
 その中にうちの・・娘もいるので「入学式」は人ごとでないですー。

研究会の事務仕事や「光とともに」を売ることなど

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。


 ○○さん、どうもです。
 kingstoneです。

 げっ・・・・宛名・・・・手書きすんの・・・・
 まっいっか・・・・
(ファイルを取ってきて、ラベルって手もあんだけど・・・・)

 「光とともに」私から買ってくれても嬉しいなあ・・・
 50冊買ったけど、今回は売り込みのリキがいまいちで・・・
 でも「やっぱり宣伝して売っときゃ良かった」みたいな状況はいっぱいあるなあ・・・・

保護者がサポートブックの作り方も持ってはった

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。


 kingstoneです。

 特別支援学級で担当してる子とボランティアさんと土曜日に(学校の行事としてではなく)プールに行くつもりです。で「サポートブックってのを作って頂きたいのですが」という話をしたら「知ってます。「光とともに」に書いてあったのですね」というやりとりがあったのは書いたかな??

 で、今日、サポートブックの見本と「レイルマン」のサポートブックの作り方のところのコピーをお持ちしたら「あっ、資料あります。インターネットで取ってきました」ってREIKOさんのホームページを印刷したのを持ってはった!!

サポートブックについて

 お宅にはインターネット環境は無いそうなのですが、お友達に印刷してもらったとか。(ひょっとして私も知ってる人か・・・)

 なんか、すっげえ嬉しいです。

 (でも・・・作るのはほんと、難しいですけど)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 Kingさん、どうも、ハルヤンネです。

>「レイルマン」のサポート
>ブックの作り方のところのコピーをお持ちしたら

 こういうこともあろうかと、見開きになるようにページ割りしてあるわけです。…珍しく気遣い。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ハルヤンネさん、どうもです。
 kingstoneです。

>  こういうこともあろうかと、見開きになるようにページ割りしてあるわけで

 すんげえありがたい配慮です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ○○です。

>  お宅にはインターネット環境は無いそうなのですが、お友達
> に印刷してもらったとか。(ひょっとして私も知ってる人か・・・)

 そうそう!
 KINGさんの知っている儚げーな感じの女性!!
 印刷の代償にマッサージ要求するような女性!!

 今日はその話で盛り上がれるかな・・・って思ってたのですが
 残念!でーす。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ○○さん、どうもです。
 kingstoneです。

> > に印刷してもらったとか。(ひょっとして私も知ってる人か・・・)

> そうそう!
> KINGさんの知っている儚げーな感じの女性!!

 ・・・・・・うーむ・・・・・・

 あ、ありがとうございます。

 でも、ほんと、サポートブックって、「自分とだったらこうだけど、他の人とだったらどうかな」というのを考える時にすっごくいいですよね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 こんにちは、□□です。

>  でも、ほんと、サポートブックって、「自分とだったらこうだけど、
> 他の人とだったらどうかな」というのを考える時にすっごくいい
> ですよね。

 そうですね。
 今回作ってみて(お姉ちゃんと)改めて、子どものことを見直すいい機会になりました。

2月14日  バレンタインデーなんだ・・・

 おはようございます。

 薄い雲が空全体をおおっています。
 朝日放送では正木さんが「雨か雪」と言ってたような。

posted by kingstone at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする