私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2011年01月27日

ピルケース 薬を飲むのを忘れないために 105円

 薬を飲むのを忘れてしまうことがあります。目の前に薬袋があって、「はて?私はもう飲んだのか?まだ飲んでないのか?」がわからなくなることも・・・

 ということで100円ショップでピルケースを買って来ました。7曜、朝・昼・夜・就寝前と分けて入れられるケース。こんなのが105円で売ってるんですね。

P1000778.JPG

 いろいろなのが売ってました。需要がたくさんあるんですね。

 本体が透明な物を選びました。ちょっと高さが高い、というか深さが深い感じがします。少々指が突っ込みにくい。
    追記
     使ってみてわかりました。指を突っ込む必要は無い!!
     例えば「木曜日」「就寝前」のところの蓋を開け、逆さまにして薬を出すだけでいい。

 それぞれの1日分枠を取り出せるようになっています。

 分けて入れるのは少し面倒ですが、これで「飲み忘れ」「2重飲み」は無くなるでしょう。
 これも構造化(わかるようにする)グッズですね。

ラベル:
posted by kingstone at 21:13| Comment(0) | うつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カレイダスコープ(万華鏡)

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。

 kingstoneです。

 自閉症のお子さんが好みそうな物がないかなあ、と歩いてました。そしたら子供服店で星の王子様のカレイダスコープを見つけました。3200円くらいでした。

 万華鏡ですね。普通3つの鏡くらいを合わせてますが、これは6つか8つ組み合わせてるのかな。そしてキラキラ光る飾りや青いビーズみたいなのが入った試験管みたいなものがついててそれを万華鏡の中に突っ込むようになってます。

 迫力ある綺麗さです。

posted by kingstone at 08:08| Comment(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんなのなあい(比重の違う液体でうにょうにょしたやつ)

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。

 kingstoneです。

 自閉症の方で、キラキラしたものや、砂時計みたいなものを好む方がいらっしゃいますよね。その手のものとして、入れ物の中に比重の違う、そして色の違う液体を入れていて、ひっくり返すとそれがうにょうにょ動くのがきれいっていう室内インテリアがあるじゃないですか。

 あれってどっかで売ってたりしないですかね。

 今日、「王様のアイデア」で聞いたら「うーーん、最近作ってるところが無いんじゃないかなあ」と言ってはりました。

 あの手のものって出会った時に買っておかないとすぐに見えなくなるなあ・・・・
−−−−−−−−−−−−−−−
 ○○さん、ありがとうございます。
 kingstoneです。

>あるよお・・。もし新品でなくて良ければさしあげまーす。

 ありがとう。
 でも、○○さんのまわりでも必要な人がたくさんいると思うから遠慮しときます(ニコ)

 ほんま、どこかで売ってないかなあ・・・・
 もし、そのバーゲンなんかで出物がたくさんありそうだったら、よろしく。
−−−−−−−−−−−−−−−
 kingstoneさん、△△@理科教師(ほんとか?)です。
 
|  自閉症の方で、キラキラしたものや、砂時計みたいなものを
| 好む方がいらっしゃいますよね。その手のものとして、入れ物
| の中に比重の違う、そして色の違う液体を入れていて、ひっくり
| 返すとそれがうにょうにょ動くのがきれいっていう室内インテリア
| があるじゃないですか。

 それ、表面張力の授業で実験してます。
 要は水と油、、だけなんですけど、、なんか楽しいですよね。
 私は、サラダ油と水性絵の具を使います。

 ところで、、
 砂時計版は、仰るとおり私は「王様のアイデア」で買いました。
 ただ、20年前ですが、、。私もあの球が流れるのをじっと見るのが好きなんで、、大切に、まだ持っています。(笑)
 
|  あの手のものって出会った時に買っておかないとすぐに見えなく
| なるなあ・・・・

 いやいや、最近また流行っていたんです。このクリスマスは、特に大きい奴が。オモチャは倉庫管理が大変で、流行が過ぎると、すぐ処分しますので、大きいオモチャ屋さんかKiddy Landのような店に無ければ、逆に、売れ残りをいつまでも置いてある店を探せばあるかもしれませんね。

ラベル:雑貨 自閉症
posted by kingstone at 08:04| Comment(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「光とともに」第2巻

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。

 ※この話はまったく同じのがあったような気もするのですが、流れとして載せておきます。

 kingstoneです。

 今日、繁華街に出たついでに大型書店ジュンク堂に行って来ました。
 第1巻は60冊仕入れたのですが、今回は何となくその元気が無いかなあ、と1冊だけ本屋さんで購入しました。(平積で6冊ありました)

 書店の中の喫茶コーナーで読み始めたけど涙で読めなくなりました。

 REIKOさんの後書きも素晴らしい。そして中のノブ父さんの言葉も是非多くの(特にお父さん)方に読んで頂きたいですね。引用はしません。買って下さい(ニコ)

 やっぱり50冊購入して、草の根で売って行こうと思います。

REIKOさんの後書き「光とともに第2巻、あとがきより・・・
posted by kingstone at 07:51| Comment(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月27日(木曜日)

 おはようございます。

 Seesaaブログ、過去の記事の書き換えとかは便利みたいです。原稿を書く場面で、過去ログを検索してそのまま変更できますから。

 デザイン一覧の変更は反映されなくて困りました。「設定」→「ブログの設定」で最新に実行にするといいみたいです。

 雲は多いけど青いところも見えてます。でも雪がちらちらしてる。

posted by kingstone at 07:40| Comment(0) | ネット・パソコン・携帯など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする