私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年12月19日

ラグビー大学選手権 関西勢の結果

2010年12月19日

ラグビー大学選手権 関西勢結果

   慶応大学 43−7 近畿大学

   京都産業大学 14−83 東海大学

   大阪体育大学 7−94 早稲田大学

   福岡大学 12−43 関西学院大学

   天理大学 101−0 大東文化大学

 大体大も先制トライしたんですけどね。
 後はぼこぼこにやられた。

 天理頑張れ。


posted by kingstone at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ラグビー・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

散歩

 当たり前のことかもしれませんが、歩くことに自信ができてきて、余裕が出てくると散歩の時は最短距離を歩くばかりじゃなくなりますね。

kingstone page-雲

 少し夕日に照らされる雲。

kingstone page-白い月

 白い月。

kingstone page-夕焼け

 夕焼け。

posted by kingstone at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マジカルトイボックスの第31回イベント申込み受付中

 マジカルトイボックスの第31回イベントの申込み、一応締め切り過ぎてるんですが、定員まで申込み受付を続行するそうです。現在28名参加とか。
 
 グッズ制作は肢体不自由関係ですが、支援の方向性は知的障害関係でも同じだとは思います。

○ 期 日:2011年1月8日(土) 12:30〜20:30
           1月9日(日) 8:30〜12:00

○ 会 場:国立オリンピック記念青少年総合センター
東京都渋谷区代々木神園町3−1 Tel 03−3467−7201
(交通= 新宿より小田急線で約5分。参宮橋駅から徒歩7分。)

○ 参 加 費:17,000 円
(宿泊代、食事代(8日夕・9日朝)、資料代、材料代)
事前申込が必要です。(宿泊を原則としております。)

○ 定 員:45名(申込〆切 2010年12月18日(土)だったけど定員まで延長)

1日目(8日(土))
______________________
<受付> 12:00〜12:30
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______________________
<開会> 12:30〜13:00
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・事務連絡
______________________
<講演> 13:00〜15:00
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・ 講演「笑いと涙につつまれた特別支援教育 〜E-Yo!視覚支援club&Mr.YAJIC〜」
(講師 長野県飯田養護学校 教諭 矢島悟 氏)

講師紹介:矢島悟 氏
長野県飯田養護学校 教諭

 信州から視覚支援のすばらしさを発信し続けている『E-Yo!視覚支援 club』のリーダー。

 現在は、特別支援学校の自立活動専任として、自閉症から重度重複障がいの子どもたちまでの支援に携わっています。その生み出す教材の数々から『Mr.YAJIC』と呼ばれています。

 また、家庭でも自閉症の息子を持ち、24時間支援に明け暮れる毎日を過ごしています。

web:http://blog.livedoor.jp/yajic/
______________________
<製作講座1> 15:30〜18:00
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・ ラッチ&タイマー製作
支援機器では定番のラッチアンドタイマー。今回は入力信号を操作する人に合わせて微妙に調整す
る事が可能なスグレモノ。
詳しくはマジカルトイボックスブログ別館(http://kinta.cocolog-nifty.com/)にて紹介予定。
______________________
<夕食・休憩> 18:00〜19:00
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______________________
<ナイトセッション>19:00〜20:30
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・ 事前申込で同じテーマに関心を示してもらった仲間同士でブレーンストーミングをしてもらいます。


2日目(9日(日))
_________________________
<製作講座2> 8:30〜11:00
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・ 自由製作(右記のものが製作可能です。)
作りたい物を事前にお知らせ下さい。
製作実費がかかります。
詳しくは順次マジカルブログ別館にてご案内します。
http://kinta.cocolog-nifty.com/

作れる物(例かな?)
・BD アダプター(200 円程度)
・フィルムケーススイッチ(600 円程度)
・どっちもクリップ棒スイッチ(2,400 円程度)
・ひもスイッチ(600 円程度)
・アクセサリーボックススイッチ(600 円程度)
・AC電源リモコン(4,600 円程度)
・学習リモコン(3,100 円程度)
・宝石箱 VOCA(1,000 円程度)
・おもちゃの改造(以下の申し込みフォームをご利用


__________________________
<閉会> 11:00〜12:00

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
申込み、問い合わせ先

THE MAGICAL TOY BOX お問い合わせは
E-MAIL :event31@magicaltoybox.org
FAX :020-4665-1176
ホームページ http://www.magicaltoybox.org/
振込口座 郵便振替 (ぱるる)電信扱い
記号10030 番号91486381 マジカルトイボックス


マジカルトイボックスの第31回イベントのPDFファイル

http://www.magicaltoybox.org/mtb2011-1event.pdf

寝過ごした! 自閉症児託児活動「れもん」で

 kingstoneです。

 わお、いくらなんでも今日、「れもん」に初参加の方のプロフィールを取らないと、と思っていたのですが・・・帰ってきて、夕食を食べ不覚にも寝過ごし・・・で電話をかけるにはパワーが出ないなあ、と思ってうだうだ他のメールや電話をしたりしているうちにもう10時!!

 ボランティアさんにしろ、参加される保護者の方にしろ、電話するのはパワーいるのね、私にとっては。

 明日は私の学校の音楽会。
 夜の宴会はさすがに断りました。
(最近、いろいろ音楽会関係でも、周囲の先生方につっこんだ話を出してるので、是非出てみなさんと話をしておきたかったんだけどね・・)

 ふーー、ちょっとでも印刷とかしておこう。

−−−−−−−−−−−−−−−
追記
 いろんな意味でぎりぎりでやってたんでしょうね。

ここの名前の由来(ゴミです)

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。


※ここにはksという名前がついていました。その由来についてみんなが「間違った」あるいは「好きなこと」を言ったもの。


 いつだったか,どなたかにうかがった時,kingstoneさんの""K""と""S""で""ks""とのことでしたが,そうじゃなかったんですね.

ks=今日もスッキリ
ks=クラスルーム?ッテ、CSやン
ks=愛のないキス

ks かあさんスマート(ウソ)
ks 困ったsyunさん
ks KINGさん修行僧
ks ぼくの気分はスッキリ

小さなネットワークを分散して作ればいいのじゃないかな

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。



 kingstoneです。

 ここ、もともとはある地域の特別支援教育に携わる教師とのやりとりに使えたらと考えていました。開設した時に、研究会の連絡用にも使えるやんと、研究会参加のみなさんをお誘いしたのが始まりで、次に自閉症児託児活動「れもん」のボランティアさん、で、それだけでやってました。

 そういう実務的な目的と、まあ私の都合と、私を支えて頂く(やっぱり私の都合だ(笑))という目的ね。

 そのうちに研究会に来て無い方にも入って欲しいな、とかいうのも出てきて(○○さんを誘いたいな、と思ったのがきっかけだったような・・・)参加者のどなたかの紹介があれば、ということでやってきました。

 あと、個人メールで相談されたりした場合に、された方はわかると思いますが、個人で答えるってたいへんですやん(笑)ここだと私が答えなくても誰かが答えてくれる。特に保護者からの質問に対する回答は保護者ならでは、ってのが多くあるし。

 そういう「みんな」の力を貸して頂きたい、ってのもあって登録させて頂いたり。

 現在135名の参加者です。
 一応300名までは登録できるのではあります。

 違った地域のことがわかるのはやはり刺激になるし、またこの地域の人たちのバックアップというのもまだまだ大事と思います。

 ただここがどんどん増えてきてfedhan障害児教育フォーラムみたいなほとんど公開の場、ってのもちゃうような気がするし、研究会で勉強された方がまた地元でいろんな勉強会(主として親の会)を始めて下さっているように、またいろんな方がいろんなところでネットワークを作りはるといいのじゃないかなあ、と思います。

 ま、もうそーゆーこと、みなさん、どんどん始めてはるのかな。

注・この文は読んで頂くとわかるように「今後ここに新規参加者無し」ってんではありません。ま、いろんなことあれこれ考えてるんだ、というあたりです。
 

自閉症児託児活動「れもん」の代表から降りるという話

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。


 kingstoneです。

 えーとですね、私が主体となって運営する毎月の託児は以前からのお約束通り来年2月をもって終了しますね。

 もちろん、どなたかが運営されれば、協力は惜しみません。

 で、毎月の託児も今後は新規参加者の申込み者は無し、以前参加したことがある人だけ、ということでお願いします。>○○さん

 来年の夏のキャンプについては、もちろん協力はします。

−−−−−−−−−−−−−−−
追記
 私は、何をやるにしてもだいたい2年周期、というのもあったし、この頃精神的にかなり疲れていた、というのもあると思います。


話をする時に気をつかってしまって本音で話せないということ

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。


 ハルヤンネさん、どうもです。
 kingstoneです。

>  親の会と違い、保母さんや先生方との話は、とても気を使います。
> やっぱり疲れた…。

 ですね・・・なぜか私も先生方との話の時に気をつかいます・・・

 保護者の場合、直接の利害関係の無い保護者とだと気さくに、いろいろ話せると思うのだけど、直接担任しているお子さんの保護者だと妙に話せなくなるところがある・・・某知的障害特別支援学校のお母さんたちと、割と遠慮なしに話せるようになったのも、ずーーっと担当してほとんど3年がたとうとする頃じゃなかったかな。1年目なんかがちがちになってなーーんもしゃべれんかった。(そうは見えなかったろうけど)



今日のこれからのボランティア状況 自閉症児託児活動「れもん」

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。



 kingstoneです。

 今日、来れる予定だったプールに入れる男性3人の欠席連絡がありました。むむむ・・・・ゾーンデフェンスで、かつプールにはほとんど入らない、という作戦が必要やな。

−−−−−−−−−−−−−−−
追記
 突然の欠席連絡はよくあることでした。
 連絡してくれるだけありがたいこと。

12月19日(日曜日)

 おはようございます。

 いつもとは違う
「仮想メモリがありません。○○が拒否されることがあります」
という警告が出ました。

 でもまあ動いてます。

 曇り。
 降雨の確率は低そうですが。

posted by kingstone at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット・パソコン・携帯など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする