私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年11月26日

散歩?

 今日はこんなところまで行ってしまいました。

$kingstone page-風景

 好きな風景。いいシャッターチャンスじゃなかったですけど。

$kingstone page-人波

 こんな人波、何年ぶり。

$kingstone page-クラーク館

 見る人が見ればどこだかわかる。

$kingstone page-良心の碑

 良心ノ全身ニ充満シタル丈夫ノ起コリ来タランコトヲ

$kingstone page-アーモスト館

 こんなとこも

$kingstone page-庭

 庭がきれい

$kingstone page-相国寺

 お寺

$kingstone page-御所1

 入って

$kingstone page-御所2

 こうなる。

$kingstone page-お茶とケーキ

 コーヒーとケーキ

$kingstone page-フラダンス

 出てきたらこんな人たちが。さすがに寒そうでした。

$kingstone page-MTB

 この頃のサイクリング部はみなMTBなのか。ロードがいないですね。

 こんなに出ていたのは久しぶり。

posted by kingstone at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医学部での研究会でのこと

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。


 ○○さん、どうもです。
 kingstoneです。

> 「昨晩,□□先生のお話をお聞きしたのですが・・・」
> 「皆さんのなかにも,参加された方,結構いらっしゃると思うので
> すが・・・」
> とおっしゃっていました.教育関係の方々も結構たくさん参加され
> ておられたようですね.私も参加したかったです.

 あれれ、先日の医学部の研究会だと「△△先生」か「AA先生」か「BB先生」かになりますね。

 □□先生は私が大顰蹙を買った時に発表して下さっていました。

 一昨日はもともと元気なくて大人しくしておこうと思ってたのです。

 でCC先生が

「自閉症のお子さんが、どうも言葉の障害という保護者の主訴になりがちで、そのためある地域では『きこえとことばの教室』に行ってしまいがちでそこでストップしてしまう。なかなか我々(発達障害系の)医療機関に来ないまま終わってしまう。そのあたりは教師の方、何かありませんか」

というニュアンスの発言をされたので、一瞬発言しようかとも思いましたが、たくさんの校長先生や主事さんの顔もありいで、何も言わずにおきました。本当のことを言えばその方たちにとっての問題発言になりそうやし。ま、でもほんま元気無かってんけど。

 でも「きこえとことばの教室」の先生にしたって、

「そんなこと言われてもなあ」

というところはあると思います。主訴は「ことば」で来てはるねんしね。しかし、何をどう言ったところで誰かには顰蹙を買いそうだから、言わなくて良かったのだろうな。

posted by kingstone at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自閉症託児活動「れもん」のボランティアさんの状況

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。



 ハルヤンネさん、どうもです。
 kingstoneです。

  >  ボランティアさん、こっちは、目標数達成!
 > 61名確保。託児申込のあった63名全て受け入れることができました。

 すごい!!

 私は・・・今日、おひとり都合が悪くなられたという連絡が入りました。

 もう「動的ゾーンデフェンス」で行くことにします。
 デフェンスという言葉は悪いな。
 でも、明日1日戦術というか戦略を練ることにします。

 >  今日は起きているのさえ辛かった。あと2日。

 わかります。
 私も同じです。
 ・・・生きてることが辛いというのも・・・

 これは「れもん」だけでなく、いろんなことが絡んでるんですが。

 この1週間ほどはメールを見るのも辛い、体を引きずるようにして書く、みたいな感じがありました。それでもFEDHANS(障害児教育フォーラム)のしかも自閉症会議室じゃないところに書いてたりしますが。

(でも、お会いしたり電話で話したりした方は「うっそー」と言われると思います。ほんま人前に出た時とひとりになった時の落差が・・・)

−−−−−−−−−−−−−−−
追記
 だいぶ「きて」ますねえ。


posted by kingstone at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医学部の研究会に参加

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。



 kingstoneです。

 医学部の研究会行って来ました。
 
 ○○さんの話も興味深かったです。

 どっかで見かけた方がいる、と思ったら□□さんでびっくりしました。

 今日は質問したり、意見を言ったりせず、大人しくしてました。いろんなことで消耗してる、ってのも大きいです。夜の研究会は結構つらい・・・



posted by kingstone at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誤解を生んだっていいと思っていること

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。



 syunさん、どうもです。
 kingstoneです。

> 機器のフィッティングと保護者・学校の先生へのアドバイス
> をしに岡山へ行ってきました。

 お疲れさんでした。

> 何年もかかってやってきたことの中から、その場で必要な事を短い
>時間で説明しようとすると、やっぱり、その場にいる人でないと
>共有できない部分が必ず有るんだと思います。
>
> だから足を運ぶとか、自分がその場にいるって事が大事になって
>くるんです。

まあ、それでもわからないから、質問するとか・・・
 それでかつ、やっぱりわからんことが多くて繰り返し繰り返し聞いてしまう奴>私

 ってわけで、また電話します>syunさん
 日々の指導、めっちゃ面白いねんけど、めっちゃ煮詰まる・・(そばで見てたらめちゃめちゃ笑えると思う)

 でもって、誤解を生んだとしてもここの片言切句も、時には私の大きな力になってくれるのだけど・・・(しかし、誤解があってもいいという考え方だから私には筆禍が多いのか・・・)
posted by kingstone at 06:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボランティアさんの集まり具合 自閉症児託児活動「れもん」TASとの比較で

 大昔の話です。

 特別支援学級にいた頃。


 ハルヤンネさん、どうもです。
 kingstoneです。


> TASのボランティア状況
>
> 52名!
> 託児総申込63名
> ふー…もう一頑張り!


 自分の状況に、めちゃ落ち込んでいました。
 まじにかなりひどい精神状態でした。

 ハルヤンネさんの状態を見て「なんや俺の方が楽やん」と思えてしまった・・・

posted by kingstone at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11月26日(金曜日)

 おはようございます。

 起動させっぱなしです。

 外はまだ真っ暗。

 今日は遠出をする予定。

posted by kingstone at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット・パソコン・携帯など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする