私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年09月07日

「こたえるメモ帳」おめめどうの「ダイレクトセールス in 明石 魚の棚」6

 「こたえるメモ帳」の開発意図はよくわかりました。

 $kingstone page-こたえる2

 こちらから「聞いて」そして「答えて」もらうわけです。

 文字でもいいし、写真や絵でもいいし、それこそ本人さんが絵が描けるならそれで答えてもらってもいい。

 いろいろ融通はききますし、いつも一定の規格のものが出てくるというのもいい。

 100枚つづり315円。

 しかし

「おはなしメモ帳」

kingstone page-おはなしメモ

「おはなしツイン」

$kingstone page-おはなしツイン

などが出てきたため、そちらでやりとりをすることが増えたようです。そのために売れなくなり「こたえるメモ」も在庫限りとか。

 書くスペースとか考えると「こたえるメモ」もすてがたくはあるのですが。




posted by kingstone at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | おめめどう・視覚支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ふきだしーる」おめめどうの「ダイレクトセールス in 明石 魚の棚」5

 「ふきだしーる」も??なもののひとつでした。

 しかし、これは昨晩「わからないところを質問しよう」とネットショップを見ていてわかりました。

ふきだしーる

『写真で教える ソーシャル・スキル・アルバム』(ジェド・ベイカー著 門眞一郎 禮子・カースルズ訳)

写真で教えるソーシャル・スキル・アルバム/ジェド・ベイカー

¥2,100
Amazon.co.jp

からヒントを得ているわけですね。続巻にはこんなのも。

「写真で教えるソーシャル・スキル・アルバム 〈青年期編〉」(ジェド ベイカー、門 眞一郎、 佐々木 欣子)

写真で教えるソーシャル・スキル・アルバム 〈青年期編〉―自閉症のある人に教えるコミュニケーショ.../ジェド ベイカー

¥2,100
Amazon.co.jp

 写真(絵も?)の状況を、「誰がどう言ったか」「誰がどう思ったか」をふきだしに書き、写真に貼り付けるというものです。写真(プリント)に直にふきだしや字を書くのはむつかしいですもんね。

$kingstone page-ふきだしーる2

 「ふきだしーる」のパックの中には「思い」と「言ったこと」の2種類のふきだしーるが入ってます。下の本の中の写真にふきだしがあるの、わかりますかね。

$kingstone page-ふきだしーる1

 これは高機能自閉症(アスペルガー症候群)の人向けかな?決めつけちゃいけないけど。カナータイプの人ならどう使うだろう?

 最近は写真はプリントでなく、紙に自宅で印刷するようになりましたが、そういう時でもふきだしを作るのには便利そう。画像ソフトを使う人なら、パソコンの中でじかに作ってしまうかな?


posted by kingstone at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | おめめどう・視覚支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「あいうえおメモ帳」おめめどうの「ダイレクトセールス in 明石 魚の棚」4

 「あいうえおメモ帳」も「何でできたの?」と思うもののひとつでした。

$kingstone page-50音

 見てわかるように50音表です。

 100枚つづりが315円。

 50音表があれば、その字を拾っていって表現できるお子さんはいます。おもちゃの「おしゃべりあいうえお」で、文字を覚え、表現をしだした、というお子さんもいるかとおもいます。

トミカ コロコロあそぼ! トミカおしゃべりあいうえお/タカラトミー

¥6,090
Amazon.co.jp

 しかし、これなら50音表を作ってパウチしたものを持っていても良さそう。学校だったら50音表もありそうだし、作ろうと思えばすぐ作れそうだし。とか思ってました。

 ところが、なかなかお子さんの周囲に表現のための50音図が無いことが多いそうです。だから開発した、と。

 なるほど。確かに有効なお子さん、いそう。

 しかし、残念ながら「売れない」そうで、在庫限りだそうです。




posted by kingstone at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | おめめどう・視覚支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「MITECAバーとMITECAチップ」おめめどうの「ダイレクトセールス in 明石 魚の棚」3

 心伝紙MITECAとMITECAバーとMITECAチップとは私が引退してからでき「なんでこれできたの?」と思うもののひとつでした。

「心伝紙MITECA」
 $kingstone page-みてか

「MITECAチップ」
$kingstone page-みてかちっぷ

「MITEKAバー」
$kingstone page-みてかばー

 この写真は「みとおしビッグ」かなんかに貼ったところですが。

 私の頃は紙に印刷、切り取り、パウチラミネートする、が一連の手順。紙のサイズはいろいろ。名刺大とかが多かったかな。それに磁石やマジックテープをつける。

 で、MITEKAシリーズは「単なるプラスチック板じゃん」とも思えます。印刷したものを貼り付ける手間、後ろに磁石やマジックテープをつける手間は、やっぱりかかりそうだし。
 
 しかし、確かに紙だとよれよれになったり、破れたり、パウチでも折り曲げられたりしやすい。だから十分の強度を持たせたと。

 また、MITEKAはクレジットカードサイズ。チップはカードを縦半分にした大きさ。バーはカードを水平方向に半分にした大きさ。そのように大きさを揃えることで使いやすくした、と。なぜその大きさにしたかというと、今なら誰でもカードはいっぱい持っているから。

 それともうひとつ、例えばご夫婦の一方が「視覚支援をしよう」と思っても、もう片方の方が「もひとつカッコウワルイなあ」と思って使ってくれないことがあり、そこで「スマートさ」「カッコウよさ」を追求したらあの形になったと。これはひょっとしたらご本人さんにとってもかもしれません。

 あとペン(水性?油性?)で書いたり消したりができたはず。

 もちろん同じ大きさのものが出てくる、という「規格性」というか、そのあたりがすっきりする、こともあるでしょう。

 そのあたりがMITEKAシリーズの強みになるわけです。

 出店にあった、みほんの使用例は(実際の使用例ではないので、絵や字が少ないですが)

 これは、おはなし下敷き(?)にMITEKAチップを貼ったところ。これはたぶん本人さんから周囲への要求を示す用だと思います。 

$kingstone page-みてかちっぷをはった

 これは、おはなし下敷き(?ホワイトボードっぽいなあ、ネットショップで探してみたけどよくわからなかった)にMITEKAバーを貼ったところ。

$kingstone page-みてかばーをはった

 えっと、これは商品名何だっけ?「おはなしツイン」風の下敷き?ホワイトボード?にMITEKAチップを貼って、聞いてるわけですね。「さとう」ってのは砂糖じゃなくお店の名前。う〜む、商品名がすっと出てこないのがもどかしい。

$kingstone page-コミュメモボード2

 これは同じくMITEKAバーを貼った場合。バーの方は「文字」の利用が一般的なようです。もちろん小さくすれば写真や絵もOKでしょうが。

$kingstone page-コミュボード

 これは大きな見通しボード(商品名何だ?)にMITEKA、バーを混在させて時間割というかスケジュールを示している例。

$kingstone page-ミテカバーみとおし

 まあ、こんなふうに使っていくわけですね。



posted by kingstone at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | おめめどう・視覚支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おめめどうの看板」おめめどうの「ダイレクトセールス in 明石 魚の棚」2

 店の前に出ていた看板です。

$kingstone page-看板

 確か、今日田辺だったか、和歌山のだったかの、店のガラス戸にはられた「いかにも怪しい健康食品」の雰囲気は少ないですね。

 午前中にうかがったのですが、ちょうど朝一の団体さんが帰られたとこだったとのことで、ハルヤンネさんやsyunさんにゆっくり質問することができました。

 以前、コミュメモなど、「パッと見れば意図と使い方が私にはわかる」なんて書いたことがありますが、いくつかのものはその通りなのですが、私が引退してから出たものなどは「なんで?」とよくわからないものもあり、質問できて良かったです。

 なお、本日、私が購入したものは

「おにぎりメモ(どうしてメモ)」
$kingstone page-おにぎり

「おはなしツイン」
$kingstone page-おはなしツイン

「四コマメモ」
$kingstone page-四コマ

 合わせて、ダイレクトセールなので消費税おまけで850円でした。

 ま、引退してるんで、今日、明日に使うあてがあるわけでは無いのですが、ひょっとしてひょっとして、高機能自閉症(アスペルガー症候群)の人とコミュニケーションするのに使うことがあるかなあ、と。

posted by kingstone at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | おめめどう・視覚支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「明石の魚の棚の風景」おめめどうの「ダイレクトセールス in 明石 魚の棚」1

 今日は『おめめどうの「ダイレクトセールス in 明石 魚の棚」』に行って来ました。

 まずは明石の魚の棚の風景。

$kingstone page-入り口

 商店街の入り口です。

$kingstone page-煮付け

 タコの煮物などを売ってる店。

$kingstone page-鯛

 タイとかタチウオとか売っている店。

$kingstone page-逃げるたこ

 タコが逃げ出しているのがわかるでしょうか?左のタイの陳列の中を1匹、右の発泡スチロールの箱から1匹、逃げだそうとしています。これを撮ろうとしたらおばちゃんがあわてて「こんなん撮ったらあかん」と言いながら逃走してるタコを捕まえていました。

posted by kingstone at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | おめめどう・視覚支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめめどうの「ダイレクトセールス in 明石 魚の棚」に行ってきたが・・・

 画像をアップロードしようとしたが、サイズが大きすぎるって・・・


 あり?

 以前アップロードした時、サイズ変更したかなあ・・・

 本日16:00までやってます。

おめめどうの「ダイレクトセールス in 明石 魚の棚」9月7日(火曜日)

posted by kingstone at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | おめめどう・視覚支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9月7日(火曜日)

 おはようございます。

 今日も起動できました。

 昨日の夜は涼しかった。

 今日は「おめめどう ダイレクトセールス in 明石魚の棚」です。

 私も行くつもりなのですが、先日、妻も「私も行こうかな」と言いだし、
でもって、だからして、「さあはよいこ」とも言えず「何時に行く?」とも
聞けず、どうしたらいいんだろう状態です・・・

posted by kingstone at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット・パソコン・携帯など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする