私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年06月12日

時間の見通しを立てるもの(タイマー)についてのあれこれとキットもあるという話

 自閉症の方は時間の見通しが立たなくていろいろ困ることもあります。

 もちろん普通の時計(デジタルやアナログ)がわかればいいのですが、それは難しいこともあります。

 そんな時「残り時間が目に見える」機器が役に立つことがあります。


 私が実践している時に使っていたものはこちら。

ライトタイマー

wrighttimer.jpg

 もともと電子工作キットがあり、syunさんが丁度いい大きさのプラスチック箱を探してきて、穴開け(こいつが結構手間)をしてくれました。私は2個持ってて1個は自分でハンダづけをし、1個は誰かにハンダづけしてもらいました。1個2000円くらいでできました。実際に使っていた様子は

ライトタイマーを使って機織りをする

 この時はまあまあうまくいったのですが、特別支援学級の時は失敗しました。こちらが

「ゲームを時間が来たら終わる」
「電車を見るのを時間が来たら終わる」

に使おうとして、全然使えませんでした。やっぱり「時間が来たら本人にとっていいことが起こる」というところから始めないと。わかりやすいのは「カップ麺3分間待つのだぞ」「この時間が終わったらゲームができるぞ」とかかな。

 知ってる例では「食事がとりにくかったのがタイマーで食事時間を知らせてあげたら食べられた」というのもあります。これは「せかした」のではなく「食事時間がいつまで続くかわからない。食べられないよ」だったのが「そうか、ここまでが食事時間なのか。わかったよ。じゃあ食べようか」であったと思われます。

 ライトタイマーについては、残念ながらキットが手に入らなくなってしまいました。
 昔はおめめどうで、制作費をのせて完成品も売っていたのですが。

 現在おめめどうで売ってるのは

商品解説18(タイムタイマー)
タイムタイマー

timetimer.jpg

 6000円ちょい、の値段ですね。

 他にもタイムタイマー風のLEDが消えていくタイプのもネットで探せばいろいろあります。
 ただし、値段は結構高いです。

 で、もうキットなんかは手に入らないのだろな、と思っていたらこんなのがありました。

お父さんの[そらまめ式]自閉症療育

から

そらまめ式電子タイマー・マルチランプ64 製作キット正式頒布について



 これ、頒布代金1900円、送料500円ははっきり言ってめちゃ安いです。
 ご自分で秋葉原へ行って、部品を買って、梱包して・・・どれだけ手間と時間がかかっていることか。

 まあもちろんハンダづけができる人でないと作れない、という大きな壁はあります。


ライトタイマーなど機器を使う時に
時間の見通しを立てる。機器や紙に描くことで。




研究会で実践発表をしてくれた特別支援学校の先生に(個別支援計画(IEP)の話)

 大昔の話です。

 知的障害特別支援学校にいた頃。



 ○○さん、今日は本当にありがとうございました。

 途中休憩で託児ルームに上がって来られた幼児期のお子さんをお持ちの保護者の方にお聞きした時、「言葉がむつかしくって」とおっしゃられていたので、個別支援計画(IEP)の話だけに予備知識の少ない方にはテーマとしてもたいへんかなあ、と心配していたのです。

 しかし、我が校の保護者にお聞きすると
「わかりやすかった」
「ああいうふうにやってもらうにはどうやったらいいんだろう」
とかいう話がどんどん出ていました。

 良かった・・・

 もちろん、お子さんの世代や状態によって、また知識によって捉え方はいろいろとなるかもしれませんが、私の学校の保護者にはすごく良かったみたいです。

 資料10部頂いてたいへんやったんちゃう?

 途中で□□さんがコピーしに上がってはったもんね。

 あれもきれいさっぱりはけました。(ってみんな欲しい言うててんもんなあ)



病気になった時

 ブログテーマには全然かかってませんけど・・・

 大昔の話です。

 知的障害特別支援学校にいた頃。



 一昨日暑くなった日にめちゃ夏バテ状態で、おかしいな、と思っていたら、昨日寒気もしてきた。帰って熱を計ったら熱があり、夜には39.2度まで上がりました。

 何か、めちゃめちゃ風邪が流行っているみたいです。
 少なくともうちの学校では。

 今日は今からお医者さんへ行ってきます。
 まあ今日1日おとなしくしておいて、明日は学校に行けるでしょうし、日曜日には完全に快復しているでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−
 1日、家で大人しくしていれば、治るだろうと思っていたのに、やはり9度5分くらいまで上がってとんぷくで下げる、10時間ほどしたらまた上がる。というのを繰り返しています。

 薬をのむとすごく汗かいてとりあえず熱が下がるのですが、すごく効くだけに怖くはあるなあ。

 今日も学校休ませてもらうことにしました。
 
 まいるなあ・・・後2日で体調戻さなきゃ。
 講義の用意もまだちゃんとしてない・・・
−−−−−−−−−−−−−−−
 お医者様の待合室でこんな本を読んで泣いてました。

自閉症者の就労支援
−−−−−−−−−−−−−−−

 今、お医者さんから戻って来ました。

 >これほど熱があっても、書き込みを絶やさないKINGSTONEさんには
 >敬服いたします。

 単におたくなだけですが、元気な私が一日家におれば、こんな書き込み数で終わるはずない・・・結構ダメージ来てます。

 お医者様も「何かようわからん。寝てええもん食べて過ごすしか手が無いなあ」とのことです。

 現在は防衛軍の前線が「敵は○○。だから武器は□□と兵員をこれこれよこせ」と言っているのに、工場も兵器廠も士官学校や徴兵システムもダメージを受けてるので、とりあえず手をこまねいている、状況でしょうか。

 そのうちに防衛線を突破されないように、抗生剤も今日出ました。
−−−−−−−−−−−−−−−
 お二方のボランティアの新規参加者の方の保険を登録しに行ってきました。役所の方は土曜日は休みだと・・・

 ある店(事務用品が安い)でA4ファイルが10枚450円、「買い」だと思い、3セット買って来ました。

 帰りに電車に乗っていると、妻から電話。ホームドクターから電話があったとのこと。血液検査の結果が悪いとか。

 あり?血液検査しなかったぞ、と思ってホームドクターにすぐに電話すると、「点滴の時にやったでしょ」あっそうかあ、私、針さされるところ見るのが嫌で見なかったんだ・・・でもこれは音声言語で伝えてくれてもいいのにね。

 月曜日に私の持病の方の主治医へ行け、とのこと。
 まいった、まいった。

 ひょっとすると、ひょっとするかもしれません。
 
 うーむー・・・れもんを中央集権型じゃなく、ネットワーク型にするには、と考えていく必要性を痛感したところだったのですが、ちょい間に合わないか・・・

 誰かとりあえず中央集権型のまま、ひきついでくれる?
 ちょっとまだ無理やなあ・・・うーーん・・・
−−−−−−−−−−−−−−−
 診断の結果はこのようになりました。

ボランティアグループ「れもん」来月もできる






ボランティアのシステムと料金

 大昔の話です。

 知的障害特別支援学校にいた頃。

 自閉症児の託児ボランティアグループ「れもん」の話です。


 現在、未確定(来る可能性のある)のボランティアさんが2名、参加希望で聞いているのが5名。でこの方たちはまあウエイティングリストということで、「もしうまくいけば」ということをお断りの上で待って頂いています。

 しかし、ボランティアさんも参加者さんも、両方そういう融通のきく部分を作っておかないと、運営がたいへんになるわけやなあ、と気がつきました。で「結局、お断り」となるとつらいもんがあるわけですが。

 しかし、前回の大学回りでも貴重な人材が来て下さってます。
 また大学を回ってポスターを貼らしていただこうか。
 なかなか時間が取れなくてねえ。

 料金ですが、うーーむ・・・

 今回は1500円 追加が500円 という形でやります。

 次回からは値上げしないといけないかも。

 日本の交通費って高いのね(ためいき)

 あっ、愚痴ってますが、ボランティアさんは遠慮なく取って下さいね。ボランティアさんからすれば、昼食も持ち出しでやってもらってるわけですから。




どうしてメモ(氷山モデル)について(おにぎりメモ?)

 ハルヤンネさんの

ふたつめの「月がまわってくる」〜自閉症・発達障害支援会社社長のブログ〜



どうしてメモ

というエントリーがありました。

 高機能自閉症の人への告知に役立ったとか。
 なるほど。

 どうしてメモ(氷山モデル)の画像
$kingstone page-どうしてメモ(氷山モデル)

「氷山モデル」はTEACCHで「問題行動」を説明するのに使われていました。水の上に出ている「問題行動」は水面下の様々な理由が原因なんだよ、というわけですね。これは私も納得だし、他人に説明する時もわかりやすかったみたいです。

「れもん」ボランティアさんへの講義9「問題行動の理解と対処」

 しかし、この考え方は「かくかくしかじかの理由で」「こうする(こうである)」を説明する時、それも「かくかくしかじか」が複数(たくさんでもよし)でも、高機能自閉症やアスペルガー症候群の人に説明するのに役に立つんだろうな。って、健常(?)な人にでも。

 おめめどうの商品説明では原因と結果の説明にもどうぞ、としてこんな例があげられています。


外にはでません
家で遊びます
****************************
雨が降っているからです


ケーキが
あります
****************************
お祖母ちゃんが持って来てくれました


アニメが
ありません
*******************************
高校野球をしています


 なるほど。私、おめめどうのコミュメモで言えば、「こうだから」「こうなる」は四コマメモの領分かと思っていたけど、あれは時間的な流れのあるものの把握で、どうしてメモの場合は時間的な流れのないものの説明にいいんだろうな。

 100枚315円

 悩ましいのは「あっそうか」とわかれば紙と鉛筆があれば、買わなくてもさささっとその場でできちゃう(笑)パソコンでドローソフトやペイントソフト(ExcelやWordでも!)を使って作れば何枚でもできる。(勧めているのではありません)商売にはできないだろうけど。(商標関係)

 でもわかってる人はできるのだけど、まだ周囲のわかってない人や、わかりかけている人のためには目の前に商品がある、ってことはすごく大事なのだけど。(肢体不自由の人への支援の時に痛感。知的障害の人でもまったく同じ)

 315円だからねえ。買ったらいいのに。(でも、これでおめめどうの利益が出るのだろうか?というのはいつもの心配。まあ「ほっとけ」という話でしょうが(笑))
−−−−−−−−−−−−−−−
追記
 一部では「おにぎりメモ」と呼ばれているとか。





 

はやぶさ6月13日(日)夜帰還

 小惑星探査機「はやぶさ」関連。

ニコニコ生放送6月13日(日)22時から、
小惑星探査機「はやぶさ」みんなで『おかえり!』

日本宇宙少年団 放送日時:
2010年6月13日(日) 12:45〜15:00 19:30〜23:00
【第35回】はやぶさカプセル帰還ライブ放送







posted by kingstone at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「きらっといきる」あらってるねえ! 〜・西畠義浩さん〜 再放送

 NHK教育の

「きらっといきる」あら ってるねえ! 〜・西畠義浩さん〜

ですが、再放送があるとのことです。


再放送は6月18日(金)のPM12:00〜12:30


前回見逃した方はお見逃しなく。



6月12日(土曜日)

 おはようございます。

 今日も、起動できました。

 とてもいい天気。

 はやぶさ帰還は明日夜。


posted by kingstone at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット・パソコン・携帯など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする