私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年05月19日

「答えない」という答えもある話

 私も自閉症の人にどうやって表現コミュニケーションを増やして
もらおうか、とあれこれやってきたわけですが。

 popoのぶろぐから。

お出まし

「理由を聞いてもいいですか」

「ダメです」

 いやはや爆笑しましたけど、いいっすね(^O^)



posted by kingstone at 21:15| Comment(4) | TrackBack(0) | おめめどう・視覚支援 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひとのふんどしで相撲をとる

たった一人のために「自閉症の人(?)の働く場 続報」

に「ひとのふんどし路線・・・」と書いたけど、

「ひとのふんどしで相撲をとる」って、他人に説明するとしたらどう言ったら
いいのだろうと考えるとよくわかんなくなってきた。

 私は、

「他人のブログや他のHPの記事を紹介して、それの感想を書くことで自分の
 ブログの記事を増やす」という意味で書いたのだけど。

で「ひとのふんどしで相撲をとる」はどっちかというと悪い意味がこめられて
る。よく考えるとわからなくなってくる。

「他人のふんどしで相撲をとる」の意味 - 教えて!goo

を読むと1番上の回答に

「「自分よりも強い者(力士)のふんどしをしめて相撲をとる」ということで、
 相撲というのは自分の実力で相手に挑むものです。自分は弱いのに、強い
 者のふんどしをしめて、さも自分が強くなったかのように思い(また、相手
 に思わせ)相手に挑むのです。」

「虎の威を借る狐」にも似ている、と書いてある。

 へえ〜、って思いました。
 そんな意味があったのかあ。

 でも下の方の回答には

「しかし、現在はIT,ソフト、知恵を生かす社会です。
他人のふんどしで相撲を取る業界が増えています」

とあって必ずしも悪くはないように回答してはりますね。

 TwitterのRTなんてまさにそれのような気がします。

 私も

「他人のブログや他のHPの記事を紹介して、それの感想を書くことで自分の
 ブログの記事を増やす」

も悪くもない、と思っているし。

 あれ?アイドルの画像とか勝手に貼ると訴えられるのだなあ。
 私も最近、あちこちから画像を持って来てるけど、これも問題なのかなあ。

 う〜む、むつかしい。















posted by kingstone at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いろんな人がいること(関わりもそれぞれ)

 これははるぼんさんの

今日一日でいろんな人に出会った。

を読んでの感想です。(ならコメントをつけりゃ良さそうなもんですが)

 学校で「うずくまっていた子」へのはるぼんさんとちびぼん君の対応
すてきだな、と思いました。でちびぼん君が直接関係ない先生を呼んで
来たってのもいいなあ。(まあ、「ご心配なく」で終わっちゃうんだけ
ど。でも無理矢理引きずって行くよりはまし。)

 用務員さんが来てくれた、ってのもいいな、って思います。学校って
先生以外にもいろんな人がいるもんな。先生以外の人手も、そっと来て
くれるっていいな、と思います。

 まあ、そのお子さんのためにどこか「落ち着ける部屋」があったらい
いのにな、とは思いますね。で落ち着いたらまた教室に戻って行ける・・・

 
 他のエピソードでも、ほんと町の中でもいろんな人をお見かけします
ね。で、たくさんの人が外へ出てるっていいことだな。

 でも、見ただけではほんとわかんない人もたくさんいるんだろうな。



posted by kingstone at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東国原知事がキレた件

 最近テレビを見る時間が減って今まで知らなかったのですが、

東国原知事が会見でキレたみたいですね。でもその後すぐに戻って

会見を続けてはりますが。

 人生、キレるしかないような時もあると思います。

 知事、すごくやつれてはるけど、今はゆっくり休めないよな。

posted by kingstone at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自立課題学習をした時の保護者からの感想

 大昔の話です。

 知的障害特別支援学校にいた頃。


自立課題学習をする

の後の記録が出てきました。
−−−−−−−−−−−−−−−
 先日「機織り」にのれないお子さんに対して、その部屋で自立
課題学習をやらせた時も、とりあえずは強引に席につかせました。

で、ブロックはめやペットボトルにじゅず玉を入れる課題をすぐに
覚えてどんどんやってくので、「レベル高いですね」って担任に
伝えたら担任が連絡帳に書いてくれました。

 そしたら保護者から「そんなこと言われたの初めてです」という
返事が返ってきました。


posted by kingstone at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たった一人のために「自閉症の人(?)の働く場 続報」

自閉症の人(?)の働く場

でおめめどうでハルヤンネさんがアルバイトさんのためにやってる
環境設定を紹介しましたが、やってみてちょっと困ったというとこ
ろを改善していってはります。

冷風機がきました
くつ置き場

 たった一人のために。

 その人が居心地いいように。





   ・・・自分ネタがそろそろ書けなくなってきた(いろんな意味で)
   ・・・人のふんどし路線もそれはそれで意義あるけど・・・


posted by kingstone at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月19日(水曜日)

 おはようございます。

 今日も起動できました。

 夜中はざんざん降り。
 今もぽつぽつ降っています。

posted by kingstone at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット・パソコン・携帯など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする