私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年05月31日

マーキュリー・ライジングがまたまた話題になった

 大昔の話です。

 知的障害特別支援学校にいた頃。



 あり?
 ○○さん、障害児教育フォーラムの方も覗いてはりませんでしたっけ?

 マーキュリーライジングは昨年封切りされた時、FEDHANSでもすごく話題になり、私も見に行きました。FEDHANS 9番会議室 #4112 から長大なツリーができています。

 私自身は封切りの時、そしてビデオを借りて来ての研修や、なんやかんやで4回くらい見ています。最初見た時は感動しましたが、何度も見ていると「うーむ映画やなあ」というところも結構目につきます。でもやっぱり研修などに使えるいい映画だと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−
 >今時こんな映画知ってます?なんて投稿して恥ずかしくなってしまいました。

 おっと私の書き方が悪かったかな。すいませんです。

 恥ずかしがられちゃったら、私も含めてみんな何も書けなくなりますよね。
 ほんま、やっぱり始めて知ったことの感動って、いくらみんなが知っていたとしても伝えたいですやん。たぶん、そんなことを私も含めてみなさん書けたら、と思いますから、ほんと気軽に書いて下さいね。>ALL

で、○○さんは、また見られた感想をお願いしますね。
−−−−−−−−−−−−−−−
 □□さん、どうもです。

 > 「日本では、ああいうやり方をしないのかな」
 > 「結構、有効だから、広まってきてるよ。純日本式の付き合い方って感じ
 >  では、『学校III』がいい見本だよ。見れば。でも、理解のないかわいそ
 >  うな場面もあるよ」

 そや、私、まだ学校IIIを見てないんや。
 借りて見よ。

 今年は(も?)私にとって激動の年になりそうです。
 またいろいろあるかもしれませんが、よろしくお願いします。

過去の記事88(マーキュリー・ライジング感想1(長文だよ))



posted by kingstone at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大学生の発達障害(佐々木 正美 (編集), 梅永 雄二 (編集) )

 本の紹介です。

大学生の発達障害 (こころライブラリー イラスト版) (単行本(ソフトカバー))
佐々木 正美 (編集), 梅永 雄二 (編集)


 Amazonのカスタマーレビューから一部引用
−−−−−−−−−−−−−−−
しかし,彼ら彼女らはその後の通常の学生なら簡単にこなせる課題につまずいてしまう。
履修登録
講義
テスト
サークル活動
友達
恋愛
飲み会
お金の管理
就活

とここまで書いて,気がついたが、これらは「通常の学生なら簡単にこなせる課題」ではなく、
「通常の学生でも結構こなすのが困難な課題」である。

この本には、これら課題を、発達障害の学生が,乗り越える方法が,精神論や概説的な形ではなく、
極めて具体的に書いてあり,当事者も親も,大変参考になる。
−−−−−−−−−−−−−−−
 監修が佐々木正美・梅永雄二両先生ですから、もう具体的に役に立つでしょう。



posted by kingstone at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

里親の世帯数

 ブログテーマとは一致しないかもしれませんが。

 日本の世帯数
 2005年(平成17年) - 4906万3000(うち単独世帯同1445万7000)Wikipediaより

 保護者がいなかったり、保護者に監護させることができない子どもを養育している里親
 全国で2582世帯(2008年3月)

 何か少ないですねえ。
 上の中で、障害ある子どもとなるとぐっと少なくなるだろうし。

 マーキュリー・ライジングの主人公の自閉症の少年は最後、里親に引き取られます。

posted by kingstone at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月31日(月曜日)

 おはようございます。

 今日も起動できました。

 いい天気です。

 ブログ書こうとしたら携帯サイトに誘導されたのだけど、どうしたのかなあ??

posted by kingstone at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット・パソコン・携帯など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

改行を入れるか入れないか

 ブログの文。
 携帯電話で見る時、35文字程度で改行が入っていると読みにくいので改行を抜いてみました。

 しかし今度はパソコンで見る時、横に長くて見にくい。

 う〜ん、どっちがいいんだろう・・・



posted by kingstone at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする