私の関わりのある法人
ksbutton.png omemebuttan.png sowerbuttan.png
※このブログに書いていることは、私の関わりある法人の意見ではなく、
 あくまでも、私個人の意見です。

2010年03月01日

アスペルガー症候群という診断名

 アスペルガー症候群という診断名がDSM−Xから消えるのでは、
という話がネット上で飛び交っていますね。ソースの文もあるけれど、
私は英語が読めない・・・

 もともとTEACCHではアスペルガー症候群という診断名は無くても
いいのではないかという考え方だったと思います。支援が必要なことは同じ
だし、自閉症(高機能自閉症)への方への支援と同じ考え方でいいから、
ということだったと思います。

 私もそう考えていました。
 もちろん、考え方は同じでも、ひとりひとりに合わせて対応を考えるわけ
ですから、おひとりおひとりに対する具体的な方法は変わって来ますが。

 例えば、大がかりなスケジュールはいらず、簡単なメモ程度のスケジュール
ですむ場合もあるとか。いずれにせよ、目で見てわかる工夫があったら、より
楽にわかる、ということですね。

 まあ、簡単なメモ程度のスケジュールということになれば、限りなく健常
な方たちの世界も同じになってくるわけで、健常な方へも当然の配慮として
あっていいものかもしれない。

 私は診断名の統合はいいことだと思っていますが、当事者の方ではショック
を受けておられる方が多数いるようですね。



 そう言えば、昔、アスペルガー症候群の自己診断サイトというのがあって、
私自身がやった時は極めて低い数値が出ました。でも質問項目が適切なのか
なあ、と思われるのもあったし、私自身については、よくはわかりません。
音声言語より視覚情報の方が優位というのはありそう。まあ難聴というのも
ありますが。
posted by kingstone at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アスペルガー症候群の方の就職に関する番組

2月26日(金)20:00〜NHK教育テレビ
「きらっといきる」
『どうしたら就職できますか
〜 アスペルガー症候群・高見洋平(たかみようへい)さん 〜』


を見ました。

 めでたしめでたし、で終わるわけではなく、まだ就職が決まらない様子も
きちんと描かれていました。しかしその中で前向きに頑張っておられるのも
わかりとてもいい番組だったと思います。

 高見さんは「会話は成立する」方です。きちんとご自分の状態を、周囲に
伝えることもできます。それでも(それゆえに?)周囲に理解されずにご苦労
されたこともあるのではないか、と推測します。

 私が目の前でおつきあいさせて頂いても、私にはすぐにはアスペルガー症候群
の方だとはわからないだろう、という変な自信があります。私は、そういう判断
力は弱いだろうと思っています。

 でもまあ、長い期間おつきあいさせて頂ければ「見えるようにしてお伝えすれ
ばいいんだな」とはわかると思いますが。

 番組でも、お母さんが高見さんに用事を頼む時はメモに書いて見てわかる
ようにして伝えている様子が描かれていました。

 またいつか再放送があるかもしれません。

 と書いてたらご本人のブログ
−−−−−−−−−−−−−−−
NHK教育テレビ「きらっといきる(再放送)」
[2010年3月5日(金)13:20〜13:50]に、
出演します。
−−−−−−−−−−−−−−−
とありました。



posted by kingstone at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あるお子さんの「トイレに行きます」表現の変遷

 大昔の話です。

 あるお子さんの周囲に対する「トイレに行きます」の表現の変遷を書いて
みます。なお、これは昔ATACカンファレンスで発表したことがあります。

1 最初、授業をしていて、急に立ち上がろうとする。周囲の教師はわけが
 わからないまま手で押さえて座らせようとする。(後で「あっ、トイレ
 だったんだ」とわかる)

2 トイレ(洋式便器)の絵のカードを用意し、トイレの入り口にも貼り、
 絵カードをとんとんして周囲に知らせてもらうことを指導。時間がかかった
 ができるようになる。そして一人で行って帰って来る。

3 絵カードがコミュニケーションブックに変わる。

4 授業中立って外へ行こうとする。音声言語で止めるか「どこ行くの?」と
 聞いたか、忘れた)すると、彼は腕を伸ばしトイレの方向を指す。(指で
 差し示したか、てのひらで指し示したかは覚えていない)はっきりと、周囲
 に「トイレに行きたい」が伝わったので、それ以上誰も止めない。

 「トイレに行きます」は表現してくれれば確かに教師にとってはありがたい
のですよね。しかし普通の生活の場面では、別に表現しなくてもいいことです。
へんに、いちいち表現する癖をつけるようなもんではなさそうです。もちろん
聞かれた時に答えられたらよりいいことではありそう。

 この例も、TEACCH的な取り組み、考え方であれこれ考えていろいろ
取り組んだ結果だと思います。

 そういえば、発表した時にビデオを見ていた方が(発表内ではTEACCH
という言葉は出さなかった)
「TEACCH的に取り組んでいるのですね。いいなあ。私の所ではまだ
 取り組めません」(理由は聞かなかった)
とおっしゃってました。





posted by kingstone at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あるお子さんの表現コミュニケーション

 大昔の話です。

 知的障害養護学校3年目。2学期からクラスで全面的にTEACCH的
取り組みを始めました。

 あるお子さん、表現コミュニケーション(本人が周囲に伝える)が少なく、
周囲に何を要求したいのかはよくわからないお子さんでした。音声言語もなし。

 2学期の始めから、スケジュールや様々な視覚支援に取り組んで行きました。
 自立課題学習は前年12月頃からは取り組んでいます。
 そこで受容性のコミュニケーション(こちらが伝えたいことがお子さんに
伝わる)はどんどん伸びて行きましたが、表現の方はなかなかうまくは行き
ませんでした。

 そのお子さんの場合は、腰に写真カードの束をつけ、それをこちらに示して
(カードをとんとんして)もらおう、としていました。でもよくわからなかった
みたいです。

 しかし12月の下旬、登校時、スクールバスから下りて来たそのお子さん、
下りた所に引き留められていたのですが、中学部の先生に「トイレに行きたい」
とカードをとんとんした、そしてトイレに行った。という報告がありました。
私はその場を見ていないので本当のところはよくわからないのですが。

 でも新人さんたちと
「(我々に対する)素晴らしいクリスマスプレゼントやなあ」
と話し合ったのを覚えています。

 その後、「この場所へ行きたい」とカードをとんとんしてくれることが、
増えて行きました。そしてある下校の時、スクールバスのバス停に迎えに来た
お母さんに「この場所へ行きたい」をカードをとんとんして伝えることが
できました。それをお母さんが私に報告して下さった時の言葉。

「先生、この子がはじめてことばをしゃべってくれた!」

 そう。ことばなんですよね。音声言語ではないですけど。






posted by kingstone at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育や関わり方など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少し横になりつつ

 ブログを再開した時は3日ほど、昼間ずっと起きて書き込みしてました。
 最近も普段は昼間でもよく横になっていたので、さすがにきつかったみたい。

 今日は、かなりの時間、横になりつつ書いてます。
posted by kingstone at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰に向かって書いているのか

 アクセス解析というののやり方が分かりました。
 やってみて、訪問者属性のブラウザのところを見てみると

 不明 50%(←私はChromeを使っているのでたぶんこれは私)
 InternetExplorer 34.2%
 Safari 14%
 Firefox 1.7%

 という結果になりました。
 数は少ないけど、見て下さった方はいる。
 嬉しいような気持ちになりました。
 とは言っても、問題発言が多いことは自覚しているので、大丈夫かな、とは思い
ますけど。

 いったい誰に向かって書いているんだろうと考えてみると・・・

 一番は、息子たちが何らかのおりに読んで、
「へえ、お父さんて、こんなことを考えてたんや」
と笑ってくれたら、と思っています。

 後、自閉症のお子さんとつきあい始めたばかりの教師?
 初めて特別支援教育に関わった管理職の方?
 初めて特別支援教育に関わった人?

 保護者の方にはいらぬ心配をさせてしまう文もあるかなあ、とちょっと心配。

 全体(まだ書けていない部分を含めて)を読んでいただければ、そんなことは
無いと思うのですが。

 
posted by kingstone at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

起動

 おはようございます。

 今日も無事起動しました。(^O^)/
 よし!
posted by kingstone at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット・パソコン・携帯など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする