おめめどうのホームページへのリンク(バナー)を作りました。

おめめどうへのリンクg

 おめめどうは自閉症の人への支援グッズから始まり、障害ある人のいごこちのいい暮らしを応援しています。

2014年07月25日

7月25日(金曜日) 春の宵をちひさく撞きて鐘を下りぬ二十七段堂のきざはし(みだれ髪)

 おはようございます。

 外は真っ暗です。


ーーー与謝野晶子 みだれ髪よりーーー

春思

春の宵をちひさく撞きて鐘を下りぬ二十七段堂のきざはし

goo辞書
きざ‐はし【▽階/▽段▽階】
   階段。きだはし。「石の―」
   階段(かいだん) 階梯(かいてい) 段段(だんだん) 階(かい)  

 へえ。「きざはし」って単に階段か。まあそれで意味はつながるな。

「春の夕方、(鐘楼の階段を登って)お寺の鐘を小さくついて、下へ下りた。27段の階段だった」

 結構高い鐘楼ですね。



 kindle(電子書籍)版は無料です。


 
posted by kingstone at 04:13| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日のつぶやき
















































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

やって欲しいことを、具体的に見てわかるように伝える

 あるお子さんが、ネックストラップ付きの携帯電話を、ぐるぐる振り回していました。

 ちょっと危ないな、と思いいつも持ってるA4クリップボードにはさんだ紙に

「あぶないので、携帯電話を振り回さないでください」

と書き、それを見せつつ音声言語で「どこかにしまってよ」と言いましたが、一瞬動きが止まっても効果なし。で、別のスタッフさんと彼がやりとりし始めたので、私はその場から離れました。

 しばらくしてから戻ってくると、やっぱり振り回しています。で危ないなあ、と思い、今度は音声言語で「振り回すと危ないよ」と言いつつ、「キングさんは、こんなとこにしまってる」と言いながら、実際にiPhoneを腰のケースから取り出して、また入れるところを見せました。

case.JPG

 そしたらそのお子さん、にこにこしながら、自分のかばんを取ってきて、かばんの横のポケットに携帯電話をしまいました・・・・

 すっと入れてくれたことにもびっくり。
 そしてもうひとつ、私は「腰のケースに入れた」のに対し、そのお子さんは「かばんの横のポケットに入れた」というのも、すごい応用力だ、とびっくりしたのですが・・・(そんなこと当たり前なんだろうか・・・)

 う〜〜ん、私はいつもスタッフさんに「×(やってはいけないこと)には◯(やっていいこと)を」とか言ってます。また「具体的に」とかも・・・
 でも、自分でできていないことがあるなあ、まだまだ要修行だなあ、と思いましたです。


 なお、写真は私のiPhoneと腰のケースですが、カバーもケースも、どちらもピンクです。だいたい身の回りの小物は、林家ペー・パー子じゃないですけどピンクで揃えようとしてるんですが・・・周囲からはめっちゃ評判が悪いです・・・(^^:)

 それからiPhoneの下に青いボールペンが見えるでしょうか?
 これをいつもケースに差していて、A4クリップボードにはさんだ紙にさささっと書く(描く)わけですね。
 でも、時々どこかに置きっぱなしになっていて、いざという時に無いと、「書く物」を探すのに少し時間がかかってよくないですね。

7月24日(木曜日) 歌筆を紅にかりたる尖(さき)凍(い)てぬ西のみやこの春さむき朝(みだれ髪)

 おはようございます。

 晴れです。
 刷毛でさっとはいたような薄い雲はあるのですが、まあ晴れやろな。


ーーー与謝野晶子 みだれ髪よりーーー

春思

歌筆を紅にかりたる尖(さき)凍(い)てぬ西のみやこの春さむき朝

「歌筆を紅にかりたる」ってことは、いつもは短冊などに歌を書きつける筆を、口紅用に借りた、ということだろう。しかし、筆、きれいに洗ったのかな・・・ってか相当きれいに洗わないと紅用には使えないだろう・・・

「る尖(さき)凍(い)てぬ」ってのは相当寒いよな。ここでいう「春」は1月とか2月のことなのかな。



 kindle(電子書籍)版は無料です。



posted by kingstone at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日のつぶやき


















































posted by kingstone at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | よしなしごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする